【オトナのオモチャ相談室】は、人気AV女優にさまざまなアダルトグッズの使用法をレクチャーしてもらう連載企画。今回の講師は、AV業界きってのアダルトグッズ好きと名高い佐倉絆ちゃん! Vol.1では、トアミの「プリティラブ ロータリーブラシバイブレーター」を徹底検証します!

プリティラブ ロータリーブラシバイブレーター
メーカー:トアミ
参考価格:10,260円

――今回は佐倉絆ちゃんこと、きずぽん先生に来ていただきました! アダルトグッズに詳しいきずぽん先生の名前は、この連載の中でもいろんな女優さんから聞いてましたよ。友田彩也香ちゃんも「きずぽんに勧めてもらったのを使ってる」って言ってましたし(笑)。

佐倉絆ちゃん(以下、佐倉):確かに、雑談の中でそういう話することあるんですよ。みんなからありがたいイメージを拡散してもらってますね(笑)。

――きずぽん先生、おそらくこれまでに数多のアダルトグッズを使ってきたかと思うのですが、これまでのマイベストって何ですか?

佐倉:う〜ん、確かにいろいろ使ってはいるんですけどね。やっぱり「ウーマナイザー」以上のものとは出会えてないんですよね……。

――さすが吸引グッズの頂点・ウーマナイザー……!!

佐倉:これまで吸引+振動ってグッズはなかったので、そこが衝撃でしたね。今でも愛用してます。

――正直なところ、ここまでアダルトグッズに詳しい女優さんをお迎えしたことがなかったので、実はドキドキです。今日の商品は気に入ってもらえるかしら……。

佐倉:あはは(笑)。大丈夫ですよ! すでに見えているパッケージで、私が今注目してるシリーズが確認できましたし。

――目ざとい! これのことですね。トアミの「プリティラブ ロータリーブラシバイブレーター」!

佐倉:これ、気になってたんですよ! シリーズの別のグッズは持ってるんです。

――そう、いろんなタイプが出てるんですよね。水鉄砲式だったり、ピストン式だったり。

佐倉:このシリーズ、触り心地がいいですよね。固めで。

――おや。柔らか系のバイブが女性人気となっている中で、きずぽん先生は敢えて固めを推す?

佐倉:「THE バイブ」って感じがイイんですよ。柔らかいのもそれなりには好きですけどね。これ、動かしてみてもいいですか?

――ぜひ。どうぞ、どうぞ。

佐倉:おっ……うふふふふ(笑)。すごい。竿の振動は普通なんですね、これ。

――そうですね。Gスポットに響くタイプのズンズンした振動ですよね。あとは、このクリトリスに当たるブラシが最大の特長でしょうか。

佐倉:これ、いいですよね! ほどよく柔らかくて、イイ感じに当たりそう。

――きずぽん先生は、クリバイブにはけっこうこだわりがある方ですか?

佐倉:ないならないで構わないんですけど、ついてるならしっかりしたものであって欲しいですね。クリバイブなしのバイブなら、クリはほかのオモチャで刺激するんで。

――なるほど。プラスアルファして使う、と。きずぽん先生は、過去に遭遇したクリバイブで「これはちょっとナシ」と思ったものはありますか?

佐倉:う〜ん……商品名出しちゃうとちょっとアレなんですが、海外で人気の某ハイブランドのバイブについてたクリバイブはちょっとNGでしたね。あれは買って後悔しちゃいました。

――あっ……(察し)。あのお高いやつですね。そんなに良くなかったんですか? 一般的にも女性からの支持がすごく高いバイブですけど。

佐倉:2万とか3万とか出してあれはちょっと……。安いなら許せたんですけどね。動きがダメでした。

――使いこんでいるからこそ、好き嫌いもハッキリしてるんですね。「プリティラブ ロータリーブラシバイブレーター」のクリバイブはどうですか?

佐倉:このイソギンチャクみたいな形状は惹かれます。微かに擦るような感じ、いいですよね。

――竿のバイブはスイングなしですが。

佐倉:あ、私はスイングはなくていいタイプです。好きな人はいるんでしょうけど……。たぶん、私はバイブをオチン●ン代わりに使ってるからなんですよね。オチン●ンはスイングしないじゃないですか。

――確かに回らないもんなぁ(笑)。

佐倉:オチン●ンに近くないバイブはいらないんですよ。人肌恋しい時に使うものなんで。竿部分には小細工のないバイブが一番だと思ってるので、「プリティラブ ロータリーブラシバイブレーター」も好きだと思いますよ

――きずぽん先生は「こういうバイブ欲しい」っていう理想形はありますか?

佐倉:最近のバイブって、先が曲がってるの多いじゃないですか。Gに当たるようにって。まっすぐなのがもっと欲しいとは思ってます。男性のモノでもそうなんですけど、ストレート型が好きなんですよ、私。

――きずぽん先生のストレート主義宣言!

佐倉:だから、自分でバイブ開発する企画があがった時には、折り曲げ調整できるものを作りました。でも、出来上がってみたら作りが甘くて、曲がったところからすぐ戻っちゃったりして。あれは失敗でしたね〜(笑)。

――しかし、きずぽん先生はまっすぐチ●コが好きってことは、ポルチオがかなりの性感帯なんですね?

佐倉:そうですね、どっちかっていうと。

――奥を突かれる方が……。

佐倉:好きです(笑)。なので強いて言うなら、「プリティラブ ロータリーブラシバイブレーター」も、もう少しだけまっすぐだといいなと思います。膣圧でどうにか調整できるくらいだと嬉しいですね。

――きずぽん先生、プリティラブのシリーズを持ってらっしゃるとのことですが、どれを使ってるんですか?

佐倉:「バキュームサッキングマッサージャー」かな? 吸引タイプのやつ。でも、私のクリに使うのにはちょっと強すぎちゃったんですよ。今は乳首用として活躍しています。

――創意工夫してらっしゃる(笑)。

佐倉:だって、勿体ないじゃないですか。せっかく買ったのに! それに、もしかしたらその日の体調によっては違うんじゃないかなっていうのもあって。最低でも2回は使いますよ。

――本来の用途では使いづらくても、ほかのところに使ったり?

佐倉:ですね。それこそ、この前、かさいあみちゃんがうちに遊びに来た時に、使ってないバイブをクッキー作りに使いましたよ。

――え!? クッキー作りに!?

佐倉:めん棒として……クッキー生地伸ばすのに……。

――ちょっと待って(爆笑)。そんな使い方します!?

佐倉:あ。アップルパイだったかな?

――それはどっちでもいいよ!(笑)

佐倉:動画見ます? すごい楽しかったんですよ。

――(きずぽん先生とかさいあみちゃんが生地をバイブで伸ばしてキャッキャッしてる動画を見ている)本当だ……すっごい楽しそう。あ、ちゃんとバイブはラップに包んでますね。

佐倉:衛生面には注意しました(笑)。

――思いもよらない使い方でした。すごい発想だな〜。

佐倉:クリバイブがないタイプじゃないと、めん棒にはならないんで(笑)。使わなくなったバイブも、こうやって無駄にならないよう日々努めています。

佐倉絆
Twitter:@kizuna530

秋葉原にあるメイド喫茶「@ほぉ~むカフェ」出身で、2014年にAVデビュー。同時に「ミリオンガールズZ」のメンバーにも抜擢された。現在はmillion専属女優。所持数は数百本を数える、アダルトグッズ好き女優としても知られている。