【アダルトグッズレビュー】ハイパーデンマハイパーデンマ

緩急自在の変則バイブレーションと毎分12,000回転の高刺激
全10パターンの異次元振動で潮吹きアクメ必至の超電マ!

編集部イチオシの電マがあると連絡をうけた7月の某日。
自宅に届いたこの商品のパワーを試すべく、バッグに忍ばせ向かった先は池袋の某イメクラ。
オプションで電マプレイを追加して人気のフードル・ナナちゃん(24) をお相手にいざプレイ!
「毎分12,000回転……なんかスゴそう」と本体をじっくり眺めるナナちゃん。
パンティを脱いでもらい、黒いヘッドをクリに押し当てスイッチオン!
ヴィーン、「あああああ!」と、のっけから毎分12,000回転の強烈振動に下半身ガクガク状態。だがこの商品のエグさはこんなものではない。
スイッチを押すたびにドS的な変則バイブレーションを次々に繰り出してゆくのだ。
弱・弱・弱・強&ロングバイブレーションとか、弱・弱・強・強・ストップ・強強強とか、ナナちゃんは息をつくヒマもなく、股間を責められウットリ顔!
感想は「この電マ、すごいテクある♡」とのこと。

次々に繰り出される異次元の振動によって、女のコが大量に潮吹きしてしまっても安心の防水使用。
女性がいかにも喜びそうなこの強弱パターンをプログラムした製作者は天才だと思います。

【アダルトグッズレビュー】ハイパーデンマ
ハイパーデンマ
メーカー:エースゼロワン
参考価格:4,104円
パッケージ 中身 コスパ 素材 総合
3 5 3 4 5
ラーメン小池
ラーメン小池

エロ業界ひとすじ15年。確かな眼力で商品を斬る元エロ本編集者。満40歳。独身。
初オナニーは昭和62年、中二の冬休み。オカズは再放送の映画『魔界転生』の夏木マリのおっぱい丸出しシーン。当時流行っていたオナホは『腰のフラメンコ』『奥ヒダ慕情』など。大人になってもこんなもの使っていたら死んだほうがマシだと思っていた事が懐かしいです。