こんにちは、ウタマーロです。
ねこが丸くなる季節になりました。
飼いねこが、飼い主の胸の上で、顔側にお尻を向けてどっかり寝そべることがあります。
ご主人にお尻を向けるなんて…!と思う方もいるかもしれませんが、これはねこが飼い主に心を許している証。「背後は任せたニャ!」という意味なのです。
向かい合うばかりが愛情表現ではないのですね。

手懸け-てがけ-

背面座位のスタイルです。
男女が同じ方向を向き、男性の上に女性が座るような感じで挿入します。狭い場所や、着衣のままでもできるので、汎用性の高い体位です。
男性は両手がフリーになるので、後ろから女性の乳房やクリトリスを刺激してあげるとよいでしょう。
顔が見えないので物足りない気もしますが、女性は背中に感じる体温や呼吸、予期せぬ刺激で、向かい合うのとはまた違った興奮を味わうことができるでしょう。
男性も、自分の愛撫によって乱れる女性の姿を堪能できます。
挿入感は浅いですが、なかなか刺激的な体位と言えます。

p_utamaro
ウタマーロ

都会の片隅のOL兼サブカル系ライター。
昔の大衆文化や風俗が好き。特に昭和前半の風俗や大衆誌、エロ小説等をこよなく愛する。