電動ビッグワンポンプ

「電動ポンプ」誰もが考えるだろう想像を斜め上に超える新機軸グッズ。

いろんなアダルトグッズを試してきた中でこのアイデアはホントに凄いと素直に感心。
「電動ポンプ」……何かしら液体を吸い出すとしか思えない……。
それまでこんなペニトレグッズがあるのを知らなかったから、あまりに謎すぎてパッケージをぐるぐる見回してしまった(笑)。

簡単に言うと「心地よくジュニアを自動でエア吸引してくれる装置」。つまりそういうこと。

ポンプ使うのに手でコックするのしんどい! って誰もが思うと思うから、その解消にってことだと思うけど、自動になると「バキュームフェラ」っていいイメージも湧いてくる……素敵です。

では詳細レビュー。
パッケージボックスの正面のイラスト。何気にこれすごく大事。
今すごい話題の魔術師(妹のほう)に良く似ててテンション爆上げ。心の準備はすぐ完了(笑)。
サイドの商品説明が組み立て説明書を兼ねてて良くできてる。
これ見ながらあっというまに開封+組み立て完了!
あ、でもここで注意!
吸引キャップ本体側をパイプに差し込むときはゆっーくり、ねじ込みましょう。
空気を逃がさないためのゴム部分が硬いので、急にぐいっと差し込むと手首やられます(実際やられた(笑))。
反対側にはゴムパッキンを装着していざ吸引へ!!
(ゴムパッキンも硬めなのでローション使ったほうがいいかも)

ぐいっと差し込んで準備できたけど、本体側にファンやエアホールもないし、ほんとに吸引するのか心配……。
恐る恐る電源スイッチオン!(このタイミングでは掃除機のスイッチ入れるイメージ)
凄い音で引っ張られてぎゅーっとなるかと思いきや、静か~に「みゅーーーーん」って引っ張られる。
電源スイッチをオフにすると吸引が止まるけど圧迫感はそのまま。
で、エアリリースボタン押すと「すーーー」って圧迫が弱まって楽になる。
またスイッチオンして「みゅーーーーーーん」って圧迫。
この繰り返し。

試してみないとわからないと思うけど、すごくいい吸引のバランス。
もちろん使用後は長らくキンキン(ギンギン、バックンバックンではなく)の状態。

うはー! これ面白い!!
間違いなくトレーニングが楽しくなる!

あと、ホールみたいな直接刺激じゃない今まで感じたことのない気持ち良さもあって(コックリングの圧迫感と似た感じ)、他のことにも使えてしまいそう……。
メンテナンスは簡単だし、ノーマルな使い方以外に遊び方は色々ありそうですよ?

この電動ポンプ、どんな作りになってんだろ……謎だ。

電動ビッグワンポンプ
メーカー:タマトイズ
参考価格:4,104円
パッケージ 中身 コスパ 素材 総合
4 4 5 3 4
ひでと
ひでと

サブカルとファッションを愛する妙齢の恋愛ジャンキー。
二次元も三次元もえっちぃものはこよなく愛する次元両刀使い(ディメンションリフター)。
ただ残念ながら対象は女子のみ。ちっぱい好き。
ちっちゃくて大人しくて色白の片目シヨートボブの子は神。間違いなく一目惚れする。
最近デレマス小梅Pに就任。たなけだの早夜ちゃんとかドストレート。