あけましておめでとうございます。
昨年はトイズマガジンでの寄稿をきっかけに、エロの世界をより深く覗かせて頂くことができた貴重な年でした。これからもエロに従事し、エロを追っていきたいと思います。というわけで、今冬に入ってきた最新の世界の変態共のニュースを垂れ流します。

【ベトナム】「誰にも見られていない」と思って路上でオ〇ニーをする男が激写される

建物の壁にもたれかかる男性。周囲を終始キョロキョロと見て非常に警戒している様子。すると、おもむろに股間を弄る。人の気配を感じるとサッと手を離す。また人の気配がなくなると、そろそろと股間に手を伸ばしシコシコ。まったく集中できていないようだが、諦めることなく何度も股間を擦る。

ニュースを受けたネットの反応

ほんとその通り。
野外プレイに関しては、道端でのセックスもオナニーも中国発の動画が多く、ベトナム発のものはあまり見受けられなかったので貴重だった。

【タイ】セクシーなお姉さんがいる屋台が男性客に大人気

白肌にふくよかなお胸でお仕事に従事する美人。わざとらしくセクシーにくねくね動くこともなく、ラフなかんじの受け応えがリアルで尚更いやらしい。
それにしてもタイというのは、つくりものであろうとも本物であろうとも、見て楽しめる綺麗な女性の動画が多い。過去にネット上で話題になった「【タイ】バンコク国際モーターショー2015 コンパニオンのダンスがシュールすぎる」もそうだが何度見てもクセになる。

R18【ブラジル】女性警官がライフル銃「AR-15」をア〇ルに入れてる動画が流出

女性がお尻をこちらに突き出し、撮影者の男性がライフルの先を彼女のアナルに突き刺す。ライフルの先にはゴムのようなものが被せられており、女性シンガー、Ludmillaのムーディーなヒット曲に併せて腰をゆっくり振りながら、彼女は自分の手で陰核を愛撫する。女性の体つきがエロくて凄い。職場の同僚はさぞかしこの動画で抜きまくったことだろう。リベンジポルノにはめちゃめちゃ注意しなくてはならない。

缶に頭がハマってしまい身動きができない猫をレイプする猫

申し訳ないけど可愛い……。

【アメリカ】大人の玩具をマフラーに付けてみた

なんでやねん。
大人の玩具の驚異的な伸縮性。

巨大なペニスを持つ「バク」 交尾をしたいけどなかなか入らないペニス

バクのペニスってすげえええええ!
触手モノのモデルなのではないだろうか。犬とか馬とかのペニスも凄いけれど、バクのペニスはまた違った凄さがある。カリが非常に大きくて、一度穴に入ったら引っかかって抜けなそう。そして、この長くて手に余りそうなペニスは穴に入ろうと何度もピーンとフル勃起する。
バクは、動物の中で体格とペニスのサイズ比が一番大きいらしい。

時速112キロで走る車の運転席でセックスするカップルが激写される

運転手に対面座位になって腰を振る女性……ピストン速度はきゃりーぱみゅぱみゅの「PONPONPON」くらい。車もかなりの速さですがこんな曲芸がどうしてできるのだろうか。

【ブラジル】女教師が学生に口でコンドームの付け方を教える

女教師がコンドームを手にハキハキと説明。口に咥えて見せると、生徒たちから小さくフゥ〜と囃される。
すると今度は男子生徒の股間に顔を近づけ、男子生徒が股間にあてがったペニスの模型のようなものにゆっくりと口でコンドームを付ける。生徒たちはギャーギャー喚いて拍手大喝采。
すごい技(´・ω・`)
これを日本でやったら大問題になりそうですが、私たちの見ている常識って、とても限られた世界のものである。

世界ド変態ニュースまとめ
2017年7月2017年8月2017年9月2017年10月2017年11月/2017年12月
三尾やよい

悪趣味が高じてフリーライター。エロ・グロ・ゲテモノ。アダルト系WEBコラム連載/ニュースメディア翻訳ライター。毎日がFernweh(;-;) 将来の夢はベルリンで引きこもって夜な夜なテクノ鑑賞。