【オトナのオモチャ相談室】は、人気AV女優にさまざまなアダルトグッズの使用法をレクチャーしてもらう連載企画です。今回の講師は、佳苗るかちゃん。アニソン・ボカロユニット「TProject」のメンバーとしても大活躍中の彼女が、Vol.1ではトアミのプリティラブシリーズ新作を手に大はしゃぎ!

プリティラブ パワフルワンドマッサージャー
メーカー:トアミ
参考価格:10,584円

――今年6月で完全引退、6年にわたる女優生活にピリオドを打つという衝撃の発表をされた佳苗るかちゃん。いつまでもフレッシュな印象があったので、デビューからもう6年も経っていたのかという驚きました。

佳苗るかちゃん(以下、佳苗):そんな、そんな、フレッシュだなんて! ありがとうございます(微笑)。

――今回の企画では便宜上、”るーちゃん先生”と呼ばせていただきますね。るーちゃん先生は、アダルトグッズには意外と興味深々らしいとお聞きしたのですが……。

佳苗:ファンの方からいただくことがあるので、それなりに持ってはいるんですよ。ただ、自分でショップに選びに行ったり、通販で購入ボタンを押す勇気がまだ持てなくて……。

――あ〜、自ら買うことに対してはちょっと恥ずかしさというか、抵抗があるのでしょうか。

佳苗:そうなんですよ〜。でも、すっごく興味はあるのでファンの方におねだりして貰っちゃうんです。ライブチャットで使うこともあって、ちょっとずつ増えてきてますね。

――ちなみに、具体的にはどういうものをお持ちなんでしょうか?

佳苗:撮影で使うような電マとか、バイブだったりとか、あとは小さめの揺れるやつ……ローターかな〜? あっ! でも、唯一自分で買ったものが一つだけあるんですよ。PINK TOKYOっていうイベントに出た時に、グッズのブースがたくさんあったので「欲しい!」ってなっちゃって、もう買う気満々だった波多野結衣ちゃんにお金だけ渡して買ってもらったんです(笑)。

――波多野結衣ちゃんが代理で(笑)!

佳苗:お陰で見た目もキュートな電マをゲットできたんですけど。なんでしょうね〜。本当に興味は尽きないのに、照れがあるんですよ。みんなの前で堂々と「これを買うぜ!」みたいなことを言ったことがなくて……。

――いや〜。るーちゃん先生はその辺りがすごくイメージ通りというか、期待を裏切らない(笑)。では、今回はそんなるーちゃん先生にオシャレな電マをプレゼントしましょう。トアミの「プリティラブ パワフルワンドマッサージャ」です。

佳苗:えっ、これ見た目すっごくスタイリッシュですね! カッコイイじゃないですか。持ってみてもいいですか?

――もちろんですよ、どうぞ。

佳苗:あ〜、なんだか持ちやすいですね。あれ? これ、コードないですね。

――充電式なんですよ。USBケーブルでチャージできる、最近のグッズではスタンダードになってきたタイプです。

佳苗:え〜!? 最近のアダルトグッズってみんなそうなんですか? でも、これなら枕元に置いておけばすぐに使えて便利そうですね!

――振動の強さも確認してみてください。

佳苗:(スイッチON)うわぁ〜〜! この振動って最強レベルではないんですよね? なのに、すっごく強いじゃないですか。コードレスって、ちょっと振動弱いイメージがあったので……。

――搭載機能としては、5段階スピードで7パターン振動です。

佳苗:うひゃぁ〜、なんて高機能なんだぁ! MAXまでいくと即イキしちゃいそうなスピード感ですね。デザインもカッコイイし、言うことないですね。

――メタリックな雰囲気もあって、SF映画の武器とかに出てきそうな(笑)。

佳苗:これはオシャレなインテリアのおうちにもマッチしそうですね。

――るーちゃん先生が持っている電マはどういうタイプなんですか?

佳苗:充電式のタイプもいただいて持っているんですが、一線で使っているのはコード付きの方ですね。明らかに振動の強さが違っていて。

――るーちゃん先生も仰ってましたけど、インタビューした女優さんは「電マはコード付きの方が振動が強くていい」って口を揃えて言ってたんですよ。最近は、充電式でもかなり性能が上がってきているんですけどね。

佳苗:コード付きの電マの欠点としては、わざわざ電源に差しに行かないといけないところなんですよ。でも、この「プリティラブ パワフルワンドマッサージャー」なら、その煩わしさがない上に振動も素晴らしいです。これ一本あれば、かなり満足できちゃいそうですね。

――るーちゃん先生はクリトリスは感じる方ですか?

佳苗:どちらかといえば、若干ナカの方に軍配が上がりますが、クリも好きですよ。

――それじゃあ、プライベートでのオナニーでは電マもヘビロテで使用してますか?

佳苗:わりと使ってます。でも、コードがあると邪魔なので、バイブと一緒に使ったりできなくて……。「プリティラブ パワフルワンドマッサージャー」なら二刀流できちゃいますね! Wの快感(笑)!

――初めて電マを使った時のことって覚えてますか?

佳苗:たぶん、デビュー前に当時の彼氏とラブホテルに行った時に、備え付けの電マを使ったのが最初だと思います。

――それってたぶん灰色の、コードが短いドンキで売ってるようなやつですよね(笑)?

佳苗:ああ、そんな感じです! それを考えると現在に至るまでの電マの進化ってすごいですね。私、この時代に生まれたことを感謝しちゃいます。

――それは大げさですよ(笑)!

佳苗:いやいや、どんどん良い電マが世に生まれていくことを目の当たりにできるのは嬉しいことです!

――撮影の時にも電マはよく使われますよね?

佳苗:そうですね。私は徐々に刺激を強めていくあて方が好きなんですよ。いきなり強くされるとクリを痛めてしまうのですが、徐々にだと最終的に凄い振動がきても大丈夫なんです。

――「プリティラブ パワフルワンドマッサージャー」の振動パターンにもそういうのありますね。

佳苗:そうそう! この薄〜い振動がじわじわ強まってきて、キューンと大きな刺激になっていくのは個人的にはかなり好みです。

――生活防水機能があるので潮吹きしちゃっても安心ですよ。

佳苗:あ〜、それも嬉しい! 気持ちがいいとシュワーって出ちゃうことがあるので、急な潮吹きにも壊れないっていいですね。

――電マとしては、比較的高級な商品ではあるのですが、それだけの価値はじゅうぶんにあると思いますよ。

佳苗:あっ、やっぱりセレブな電マなんですね。なんだか急に恐れ多くなっちゃった……。(そっと電マを机に置く)あれ?すいません、ちょっとした発見なんですけど。なんかこの電マめちゃくちゃ置きやすい……。

――あっ!本当だ。机の上でも転がらない!窪みがあるから転がらないんだ。意外な発見がありましたね(笑)。

佳苗:機能といい、デザインといい、本当に非の打ち所がない電マですね。これは愛用しちゃいそうな予感です!

佳苗るか
Twitter:@rukaKANAE

2012年5月にデビュー。アニソン・ボカロユニット「TProject」のメンバーでピンク担当。2014年7月に「龍が如く」出演をかけたセクシー女優人気投票にエントリーし、16位に選出され「龍が如く0 誓いの場所」に出演している。2018年1月11日に、自身のブログにて6月をもって引退することを発表した。