2月21日に、ラムタラメディアワールド in 秋葉原にて「USBによるアダルトVRマスコミ体験会」が行われました。近日一般発売されるこのUSBは“誰もが簡単にアダルトVR鑑賞”をコンセプトとしたVRソフト。指定のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)やAndroidスマートフォンにアプリをダウンロードすれば、すぐに映像を見ることができる優れものなのです!

これまでのVR映像はダウンロードに時間が掛かったり電波状況によってはダウンロードしづらかったり、パケット代が気になったり……。見るまでにかなりの労力を要したのですが、HMDにUSBを挿入するだけなら、かなりの時間短縮になります。VR機器に詳しくない方でも簡単に操作できるところもいいですね。

私も早速、体験させてもらいました。作品はアダルトグッズ大好き女優の佐倉絆ちゃん出演のもの。甘えた表情で積極的に責めてくるきずぽんの可愛さたるや……! 画質も内容もさすがのクオリティです。このUSBソフトとこれまでのダウンロード式の大きな違いは、映像がスタートする前も後もサクサクと軽快に操作ができること。ストレスフリーで映像に没入することができました。

USBはスマホに接続することも可能です。VR映像はデータが重いゆえに、ダウンロードを躊躇する方も多かったと思いますが、外部接続は可能ならその心配は必要なし。VRのライトユーザーの裾野を広げるためには効果的なアイテムと言えるでしょう。

そして、さきほど見た作品に出演していた、きずぽんこと佐倉絆ちゃんが体験会に登場。いきなり本物が現れて思わず胸が高鳴りました!

きずぽんもHMDを使ってUSBソフトの説明をしながら、便利さや手軽さをアピール。ちなみに、このUSBは抜くとすぐに映像が消えてアプリ自体も終了となります。ということは、履歴も残らないわけで……自分が見ていたものを他の人に知られる心配もなし。そういう意味で本当にアダルトVR向けのソフトであると言っても過言ではないでしょう。

今回発表されたUSBソフトが入ったアダルトVR作品は、3月10日・11日に大阪で開催される「ADULT VR EXPO IN OSAKA 2018 VOL.2」で一般公開予定。一挙10タイトルが各3,000円(税別)で販売されるとのこと。

エキスポ当日にはTMAブースには水嶋アリスちゃんがゲストとして登場。VRJCCのブースには人気コスプレイヤーのGyavaさんも参加します。また、AVRexpo実行委員会では松下美織ちゃんがバニーガール姿でゲストとして登場するとか……。じゃんけん大会や、サインやサイングッズがもらえるイベントも盛りだくさん! ぜひ足をお運びくださいね!
(取材・文・写真=もちづき千代子)