テレビ番組まで作っちゃう「MAN-ZOKUショッピング」

ユニークかつ独自の販売戦略!オススメ商品をテレビで紹介

アダルトグッズの通販サイト「MAN-ZOKUショッピング」は豊富な品ぞろえと多彩なメディアミックスが最大の特徴。親会社となるのが日本最大の風俗情報を扱う雑誌『MAN-ZOKU』の発行元であり、そのスケールメリットを生かした販売戦略を行っているという。

鈴木店長(以下、店長):同サイトは雑誌の副業という感じでスタートしましたが、売上の低迷が続いていました。
そんな状況下で店長になったのですが、そもそもグッズのことが全く分からなかった(苦笑)。
そこで『自分がお客だったら』という視点から改革に着手することにしたんです。
とにかく専門性では他の有名サイトに勝てないことは確実なので、『MANZOKU』という知名度のある雑誌の広告に積極的に露出させたり、グループのスケールメリットを生かしてテレビ番組を制作するなどで知名度と信頼感を育ててきました。

とくに、同サイトのオススメ商品を紹介するパラダイステレビの番組『スキモノラボ』は、おそらく業界でも類を見ない販売戦略であるに違いない。

テレビ番組まで作っちゃう「MAN-ZOKUショッピング」


圧倒的な早さで100万ヒット