イギリス人に人気のホリデー地であるスペインのグラン・カナリア島。ヌーディスト・ビーチで有名であることは前回紹介しましたが、実は3Pや4P、スワッピングを楽しむ人たちのパラダイスでもあるのです!
今回はセックス好きにはたまらない、グラン・カナリア島の知られざる秘密を紹介します。

スウィンガーズのパラダイス!

3Pや4P、またスワッピングを楽しむ人のことを英語では「スウィンガーズ(swingers)」と言います。実はグラン・カナリア島はスウィンガーズのパラダイスとして有名で、世界中から多くの人がセックスを楽しむためにグラン・カナリア島にやってきます。

毎日オープン! スウィンガーズクラブ

グラン・カナリア島のヌーディストビーチ近くにはスウィンガーズ御用達のクラブがいくつかあります。その中でも特に有名なクラブが「2×2(ツーバイツー)」と呼ばれるクラブで、連日夜の10時から明け方までオープンしています。
通常のスウィンガーズクラブでは入場料がかかりますが、「2×2」は入場無料(ドリンク代は別途かかります)。またIDなどの提示も必要ないため、気軽に立ち寄ることができます。
一歩クラブに足を踏み入れると、中は真っ裸の人たちで賑わっており、バーエリアではお酒を楽しみ、ダンスフロアではダンスを楽しむことができます。そしてスウィンガーズクラブにはお決まりの「個室」もいくつかあり、個室内でセックスを楽しむ人を鑑賞したり、また飛び入り参加!? も可能です。
個室のほか、「2×2」にはオープンカーも設置されており、カーセックスを楽しむこともできます。

バーでもセックス!

グラン・カナリア島のヌーディストビーチの近くにはスウィンガーズクラブのほか、スウィンガーズ御用達のバーもいくつかあります。
一見、陽気な人々で賑わう普通のバーですが、中に足を踏み入れると、カウンターやテーブル席でセックスを楽しむ人で溢れています。そして周りにはそれを鑑賞して楽しむ人の群れができています。

スウィンガーズのバラダイス、グラン・カナリア島の知られざる秘密でした。

Kumi

ロンドンを拠点にフリーランスライター兼翻訳家として活動中。
日本在住の頃よりセックストイやポルノに興味を持ち、ロンドンに拠点を移してからはその興味が倍増。日々セックストイショップを訪問したり、関連のパーティやイベントに参加。
またイギリスならではのアダルトライフを調査したり、と日本では経験できない日々を満喫中。