dodil (ドゥーディル)

あなた好みのカタチに変えて何度でも楽しめる!

ディルド経験がなかった私ですが、ディルドの印象と言えば「見た目がグロイ!」ということ。サイズが決まっていて、挿入する時怖いし……。
ですが、今回レビューするディルド「dodil (ドゥーディル) 」は形が変えられるんです!
箱を開けると、サーモス缶ケースが。その中には本体とコードが入っています。英語で書かれた説明書と共に、イラスト付きでわかりやすい日本語の説明書も入っていました。

説明書に書いてあるように熱湯を用意し、サーモス缶ケースにお湯と本体を入れしばらく放置。
待っている間、どんな形にしようかな、なんて考えながら過ごしました。そして遂に時間が! 熱湯に気を付けながらにぎにぎ。本体が柔らかくなった~! すごい! 楽しい!
手で形を変えてみたり、コードを縛り付けて形を変えてみたり。色々してみましたが、好きな形に変えられるのは嬉しいし楽しい~!
初めてで不安だから細めにしてみよう!
慣れてきたから次はこういう形にしたい!
やっぱり角度が欲しい~!
などなど、自分好みに変えられるのがいいですね。

形を考えて自分で変えて、実際使う。全ての時間を楽しめちゃいます。
そして他のディルドと違って見た目がかわいい!
熱湯に浸ける時間は、約20分~60分。それよりも短いとボディー全体の50%ぐらいが変形可能な硬さになるそうですが、今回は初めてなので60分浸けてみました。
なかなかいい具合にできたので、次は20分くらいにして少しだけ変形してみようかな。
熱湯に浸けるので、その度に殺菌がされるので常に清潔な状態で使えるのも嬉しいです。ディルドって、何度も使うと清潔なのか、というのも気になりますもんね。
今までのディルドにあった不安点が一切なく、その上今までにない楽しみ方ができる、ず~っと何度でも楽しめるディルド「dodil (ドゥーディル) 」を試してみませんか?

dodil (ドゥーディル)
メーカー:ガーラ
参考価格:セット 13,824円、ディルドのみ 10,584円(近日発売)
パッケージ 中身 コスパ 素材 総合
4 5 5 5 5
中田かな

アラサー人妻です。
アダルトグッズ初心者、でも好奇心は旺盛! 昼にヒトリで楽しんだり、夜にフタリで試してみたり……。みなさんと一緒に快楽を求めていけたらと思っています。