人気AV女優にさまざまなアダルトグッズの使用法をレクチャーしてもらう【オトナのオモチャ相談室】。今回の講師は、若月まりあさん。男性の仮性包茎をサポートするグッズを手に何を想うのか?

――続いてご紹介するのは、エスジープランニングの「カリバウアー ストロング&ライト」です。

カリバウアー ストロング&ライト
メーカー:エスジープランニング
参考価格:9,800円

若月まりあさん(以下、若月):か……カリバウアー!? なんともインパクト大な名前のアダルトグッズですねぇ。某フィギュアスケートの技の名を思わせる……。

――この商品は何に使うものなのか、わかりますか?

若月:え~~~……何でしょう、この輪っか? ん~指にハメて、女の子のアソコを刺激するものとか……いや、それにしてはサイズが大きいですよねぇ。

――実はこちら、男性の仮性包茎を矯正するためのグッズなんです。

若月:何それ! そんなものが存在しているんですね!? まったく発想の中になかったんでビックリしました!

――これを常に装着していることで、皮を切ることなくムキ癖をつけられるという代物なんです。

若月:なるほど! このリングで皮を固定する感じなんですね。え~でも、そういうためのグッズにはあまり見えないですね。なんというか、アクセサリーのようなオシャレ感があるので。

――今回紹介する色はブラックなんですが、ほかにもホワイト、スモーク、ブラウンもあります。あと、サイズもストロングタイプとライトタイプの2種類あります。

若月:これって、どういう差があるんですか?

――ムキ癖をつけたいだけならライトで、さらにパワーアップも計りたいならストロングってところでしょうか。ストロングはゆったりめなので、就寝中に使うのもオススメのようです。

若月:なるほど~。時と場合によって使うタイプを変えてもいいわけだ。……ところで、根本的な質問をしても宜しいでしょうか?

――はい、どうぞ。

若月:あの~……仮性包茎ってどういう状態を言うのでしょう。実をいうと私、そういうおちんちんを見たことがないもので……。

――な、なんと! それは驚きです。これまでの男性経験の中で、そういうおちんちんに会ったことはないのですか!?

若月:男優さんはみんなキレイに剥けている方ばかりだから……。プライベートでも、そこまで本数を見ているわけじゃないし。エッチをする機会が基本的に撮影の時だけなので(笑)。

――仮性包茎は、普段は亀頭が皮を被ってしまっているけれど、勃起した時は出てくるんです。でも「カリバウアー」を装着していれば、普段から亀頭が出ている状態をキープできるというわけで。

若月:なるほど。私、あんまりよくわかっていないんですけど、剥けてないとダメなことがあるのでしょうか……。

――まあ、形状として男性がコンプレックスに思いがちというのはあると思います。あとは何といっても衛生面! 皮の中がムレてしまいがちなので臭いも気になったりしますし。

若月:あ~、衛生面かあ。それは確かに大事かも! エッチする時にちょっと気になっちゃうことがあるかもしれません。

――あと、亀頭が刺激に強くなるので早漏の改善にも有効だとか。

若月:そうか~。いつも被ったままだと、エッチの時に急に刺激が強く感じちゃったりしそう。うん、でも男の人が自分に自信をつけるって意味ではすごく良いアイテムかもしれませんね。

――もし、あんぬ先生がエッチする相手が「カリバウアー」を着けていたらどう思いますか?

若月:事情を知らないと最初はビックリはするかも(笑)。でも、何のためのものなのかを正直に話してくれたら、嬉しいかもしれないな。だって、私のことも考えて、改善しようと頑張ってくれているわけでしょう?

――そういう考え方か。そう言われてみれば、仮性包茎について前向きに考えている証ですからね。

若月:でも、やっぱり女の子に知られるのは恥ずかしい! って思う方がほとんどでしょうね。エッチになだれ込む前にササッと外す人の方が多そうですけど、その辺の手間とかどうなんでしょう。

――そこは、マグネットを使ったリングなので問題ないと思いますよ。5秒もあれば着脱できます。

若月:それなら安心だ~。でも、パッケージからして見た目がカッコイイから、仮性包茎の彼氏がいる女の子からプレゼントとして贈るのもアリなののかも……。

――新しい(笑)。でもカップルにとっては2人の問題ですもんね。そういうことを話し合える関係性っていいと思います。

若月:あれ? よく見たら保証書がついてますね。こういうグッズに保証書があるって珍しいような気もしますが。

――1年間の製品保証があるんですよ。ほかにも返金や紛失、サイズ調整なんかにも対応してくれる、メーカーからの手厚い対応も大きなポイントだと思います。

若月:そこまでサポートしてくれるならさらに安心ですよね。延々と仮性包茎で悩んでるくらいなら、「カリバウアー」を買っちゃったほうが早いと思う! みんなでムキムキチンコを目指せ!!

若月まりあ
Twitter:@wakatuki_malia

2013年に星まりあの芸名でデビュー。2014年に事務所を移籍し「若月まりあ」として活動をスタートした。ニックネームは「あんぬ」。近年では海外での活躍も目覚ましく、アジアでの人気の上昇ぶりが注目されている。