日々進化をし続ける、スマートフォンの世界。むろん、それはアダルトグッズに関連した部分も例外ではありません。ここ数年でアダルトグッズ自体も飛躍的に性能がアップ。ついにスマホを連動させて操作をするところにまで到達したのです。
スマホをコントローラーとして使用することで、その機能性は無限に広がります。遠隔操作や細かな設定も可能になり、アダルトグッズの楽しみ方が一層充実すること間違いなし。今回はライターもちづきがオススメの新進気鋭の「スマホ連動アダルトグッズ」を2つご紹介させてもらいます!

We-Vibe Sync(ミライカラーズ)

We-Vibe Sync Purple(ウィーバイブ シンク パープル)

なんと世界販売総数が200万個を超える、大人気のU字型のカップル用バイブです。こちらは人間工学に基づいて開発されているため、とっても柔軟に曲がったり伸びたりしてくれる優れもの。クリトリスとGスポット部分に内蔵モーターが同時刺激を発動。さらにその刺激が女性の骨盤にまで届き、繋がっている男性にまで共有ができます。つまり、お一人様でもカップルでも最上のオーガズムを堪能できちゃうのです。

We-Vibe Sync Purple(ウィーバイブ シンク パープル)

そんな「We-Vibe Sync」のもうひとつの特長。それが、リモコンバイブとしても使用ができること。充電式のリモコンも付属されているので、それを使うこともできるのですが、これがスマホでも動いちゃうんですよ! 使い方は専用のアプリをダウンロードすればOK。振動パターンをカスタムしたり、スマホに入った音楽を選んでリズムに合わせて振動させたり。色んな機能を試すことができます。しかもWI-FIに接続さえすれば、世界中どこにいても操作は可能。超遠距離リモバイプレイが実現できちゃう!?

さくらの恋猫 KOROKORO(LCラブコスメ)

さくらの恋猫 DOKIDOKI

と~~~ってもプリティなニャンコ型のローターです。専用アプリをダウンロードすれば、スマホで動かすことができるようになります。しかし、このアプリの機能性がこれまでに見たことがないくらい非常に高い! 振動の強さやパターンを無限とも言える種類の組み合わせで楽しめるばかりか、スマホの画面全体がスイッチになるパッドモードももどかしさ無く使えて便利。見た目が可愛いだけではない、実用性に長けたローターでした。

さくらの恋猫 DOKIDOKI

しかし、そんな「さくらの恋猫 KOROKORO」はさらなる進化を遂げました。なんと漫画・動画・ボイスなど、配信されている専用コンテンツのストーリーにあわせてローターが連動する「ストーリー連動型ラブグッズ」になったのです! つまり、物語の中でエッチをしているシーンを見たら、それに合わせて振動してくれる……まさに夢のバーチャルセックス! これは女性のひとりエッチに欠かせない存在になっちゃいそう……。

こうして見ると、改めてアダルトグッズもスマートフォンも凄まじい勢いで進化をしていることを実感します。カップルでのラブラブタイムの演出に、女性のひとりエッチの盛り上がりに、チャットでの遠距離バーチャルエッチのリアリティに、ぜひともご活用してみてはいかがでしょうか。