数多くあるセックストイの中で、女性も男性も楽しむことのできるディルド。女性にとっては膣やアナル、男性にとってはアナルへの刺激に最適なセックストイで、イギリスでも人気があります。そしてイギリスのディルドは日本で販売されているディルドに比べてサイズが大きく、メガサイズ級のディルドが主流です。今回はイギリスで人気のメガサイズディルドを紹介します!

リアルなタイプが多い!

日本ではバイブと同様、女性も手に取りやすいようなピンクや柔らかい色合いのディルドが多く販売されています。しかしイギリスではそのような可愛らしいタイプのディルドをほとんど見かけることがなく、実際のペニスをかたどり、まさに血管がビンビンとしているような雰囲気を表現しているリアルなタプが主流です。
またイギリスでは多民族国家イギリスならではのブラックピープルのペニスを模ったディルドも販売されています。一般的にブラックピープルのペニスは大きいと言われており、その巨根をディルドで味わうことができます。

その大きさにびっくり!

そしてイギリスで販売されているディルドのほとんどはメガサイズ級です。もちろん小さめサイズも販売されていますが、そのほとんどは9インチ以上、11インチサイズのディルドも販売されています。1インチはセンチメートルに換算すると2.54センチ。つまり30センチ近い巨根を堪能できるのです。
パートナーとのセックスに満足はしているものの、実はペニスのサイズに少し不満を感じている女性は少なくはありません。イギリスのメガサイズディルドはそんな不満を抱えた女性を満たしてくれるセックストイなのです。

ディルドはゲイのためのセックストイ?

ディルドはもちろん女性も楽しむことができますが、ゲイ人口の高いイギリスではディルドを楽しむゲイピープルが多いため、セックストイを扱うショップではゲイのためのグッズを販売されているエリアに設置されていることがほとんどです。そのためイギリスでディルドを購入したいときは、ゲイグッズを扱うエリアに足を運んでみましょう。

イギリスで人気のメガサイズディルド試してみませんか?多くのセックストイショップが日本への発送も受け付けていますので、ぜひオンラインショップをチェックしてみてください。
参考URL:Large Dildos, Huge Dildos – Harmony Store

Kumi

ロンドンを拠点にフリーランスライター兼翻訳家として活動中。
日本在住の頃よりセックストイやポルノに興味を持ち、ロンドンに拠点を移してからはその興味が倍増。日々セックストイショップを訪問したり、関連のパーティやイベントに参加。
またイギリスならではのアダルトライフを調査したり、と日本では経験できない日々を満喫中。