世界中の人を魅了し続けるロンドン。一年を通して街中は観光客で賑わっています。
そんなロンドンはゲイピープルに優しい街でもあり、ゲイライフを楽しむためにロンドンを訪れる人も少なくはありません。日本でゲイとして生活することに疲れている人、ロンドン旅行でゲイライフを堪能してみませんか?
今回はゲイライフを満喫できるロンドン5日間の旅をご紹介します。

1日目

通常、日本からの直行便がロンドンに到着するのは夕方です。時差ぼけもあり、1日目はホテルでゆっくり過ごすことをお勧めします。
観光都市ロンドンにはたくさんのホテルがあり値段もピンキリですが、ゲイとしてロンドンを満喫するためにはゲイスポットに近いホテルに滞在するとよいでしょう。
そこでお勧めのホテルをいくつか紹介します。

The Soho Hotel

シックで落ち着いたインテリアが印象的な5つ星ホテル「The Soho Hotel」は、多くのゲイバーやクラブが軒を連ねるソーホー地区に位置し、有名なゲイバーも目と鼻の先にあります。
ゲイライフを楽しみつつ高級なホテル滞在を味わいたい人にお勧めです。

The Z Hotel Soho

同じくソーホー地区にある「The Z Hotel Soho」は、トレンディ感漂う空間で、ゲイピープルにも人気のホテルです。ホテル内にはおしゃれなカフェスペースもあり、ホテル内での出会いも期待できます。

Generator Hostel London

とにかく滞在費用を抑えたい人にお勧めのホステル。大英博物館が徒歩圏内の「Generator Hostel London」は、おしゃれなホステルで、館内にビリヤードやカラオケなども設置され、滞在者同士が交流できるようになっており、出会いも期待できます。ゲイバーの多く集まるソーホー地区にも地下鉄を使えば10分程度で行くことが可能です。

2日目

2日目はロンドン市内を観光しながらショッピングを楽しみましょう。ショッピングではゲイのためのセックストイショップなどを巡ってみることをお勧めします。
お勧めのショップはソーホー地区にある「Prowler London」や「clone zone soho」です。また、ボンデージに特化したイーストロンドン地区にある「Regulation」もお勧めです。
そして、ショッピングで疲れたらソーホー地区にある「Caffe Nero」でお茶をしましょう。「Caffe Nero」はイギリス各地に点在しているコーヒーチェーン店ですが、ソーホー支店はゲイのたまり場として有名です。

3日目

観光とショッピイングで疲れた体を癒すために、3日目はぜひマッサージを受けてみませんか?
観光名所として有名なコヴェントガーデン近くにある「ABSOLUTE MALE MASSAGE」は男性マッサージ師による気持ち良いマッサージを受けることができ、もちろん通常のマッサージ以上のセクシャルなマッサージを堪能することもできます。
マッサージで十分身体を癒したら、ゲイバーに繰り出してみましょう。ロンドン市内にゲイバーは数え切れないほどありますが、ソーホー地区にある「G-A-Y Bar」は初心者や観光客でも入りやすく英語に自信がなくとも楽しむことができ、お勧めのゲイバーの一つです。

4日目

ロンドン滞在も残り2日となった4日目は、ぜひサウナに足を運んでみませんか? ロンドン市内にはゲイ専用のサウナがいくつもあり、裸でゲイピープルとの交流が可能です。おすすめはコヴェントガーデン近くにある「The Stable」。館内にはサウナのほか、大きなジャクージ、プール、バー、そしてプライベート休憩室が設けられており、休憩室ではパートナーと、もしくはそこで出会った人とセックスも可能です。

5日目

ロンドン滞在最終日は、ランチもしくはディナーでゲイに人気のレストランを訪れてみましょう。ソーホー地区にはゲイピープルで溢れているレストランが多くありますが、その中でもお勧めは「BLANS SOHO」です。イギリスは料理が美味しくないと言われることもありますが、ソーホー地区は美味しいレストランが多くあり、「BLANS SOHO」も料理の美味しさ、またドリンクメニューの豊富さで有名です。また店内にはハンサムなウェイターが溢れており、目の保養になること間違いありません。

ゲイとして楽しむロンドン5日間を紹介しました。ぜひ上記を参考にロンドン旅行を計画して、ロンドン滞在を楽しんでみてください!

Kumi

ロンドンを拠点にフリーランスライター兼翻訳家として活動中。
日本在住の頃よりセックストイやポルノに興味を持ち、ロンドンに拠点を移してからはその興味が倍増。日々セックストイショップを訪問したり、関連のパーティやイベントに参加。
またイギリスならではのアダルトライフを調査したり、と日本では経験できない日々を満喫中。