人気AV女優にさまざまなアダルトグッズの使用法をレクチャーしてもらう【オトナのオモチャ相談室】。今回の講師は、浜崎真緒さん。最新のオナホールの感触に、思わずうっとり!?

――はままお先生は、オナホールを触ったことはありますか?

浜崎真緒さん(以下、浜崎):ありますね。撮影で男優さんに使ってあげることが多いので。でも、ちょっとイマイチ扱い方が難しいですね。

――オナホに対しては、どんな印象をお持ちなのでしょう。例えば、自分の恋人がこれを使っていたとして、女としてはアリ? ナシ?

浜崎:え~……私がいるのに、とかは思っちゃうかも。あ、でも「私がいない時に代わりに使って」なんて、自分のマ〇コに似たオナホを選んであげるのは楽しいかな。ということは、アリってことですね。

――なるほど(笑)。そんな親オナホ派のはままお先生に今回ご紹介するのは、オナニス技研の「オナホウルH ピンクハード 新世代男磨き&オナホウルS ブルーソフト 新世代男磨き」です。

オナホウルH ピンクハード 新世代男磨き
メーカー:オナニス技研
参考価格:1,382円
オナホウルS ブルーソフト新世代男磨き
メーカー:オナニス技研
参考価格:1,382円

浜崎:えっ、これパッケージが凄く可愛いですね。レトロな感じで。あ、おまけのカードまで入ってる。普通にめっちゃ可愛いデザイン!

――こちら2種類展開になっております。まずは「オナホウルS ブルーソフト」から触ってみますか? 端的に言うと、ソフトな触感のオナホです。

浜崎:おおおお~! ぶるんぶるんじゃないですかぁ!! きゃーーーー気持ちイイ!

――想像以上のリアクションをありがとうございます。はままお先生、めっちゃ笑顔!

浜崎:なんていうか、例えてみるならば……わらびもち? それくらいの柔らかさです。肌ざわりハンパねぇ~~~! 手だけでもこんなに気持ち良いのに、チン〇ン大丈夫かな?

――私もここまで柔らかいオナホはなかなか触ったことがないです。とろけるような、極上の触り心地ですよね。

浜崎:この中に挿入したら、空気に包まれてるみたいになりそう。うわぁ~これは感動です。

――はままお先生、ずっと触ってますね(笑)。

浜崎:だって気持ち良いんですもん! これ言うと男性の夢を壊しちゃうかもしれませんが、本物の女の子のマ〇コよりずっと柔らかいですよ。こんなヤワヤワなの、無いですよ!

――では、こちらも試してみませんか? 「オナホウルH ピンクハード」です。

浜崎:ハードってことは、さっきのより固めなんですよね? ……ほうほう。あ~こっちのが本物の女の子みたいなリアルな柔らかさですね。でも、外側の感触は私は完全に「ソフト」の方の虜です。

――ナカに指を挿入してみるとまた印象が変わるかも?

浜崎:ああ、そうかもしれませんね。じゃあ「オナホウルS ブルーソフト」の方から……ふわぁっ! 触れてるのかいないのかわからないくらいの柔らかさ! 超気持ちいい~~~。

――手コキでも柔らかめに握るのが好みの方はこちらが良いのでは? と思います。

浜崎:確かに、敏感チン〇ン用ですね。ああ~~~気持ち良すぎる! エロ関係なくなっちゃうけど、癒し系グッズとして最高級レベルの触感ですよ。

――ああ、ありますよね。確かに、そういうグッズとして女の子も持っていたくなりそう。

浜崎:エアリー感が素晴らしいです。引っ張るとキュッて吸い付いてくる感覚もなかなか。あ~惜しむらくは、自分にチン〇ンがついてないことですよ。あったら絶対に使ってみたい!

――オナホを触った女の子って、大抵そう言いますよね(笑)。

浜崎:女子の夢ですよ! もしチン〇ン生えたら速攻で挿れますよ。

――では次に「オナホウルH ピンクハード」のナカをチェックしてみてください。

浜崎:おっ? 結構ザラっとしているというか、入口からイボイボがあってナカがかなり複雑な感じ。

――こちらは、より刺激の強いオナホになっています。吸い付きも強いですよね。

浜崎:ぬ、抜けない(汗)。「ソフト」が触感重視だったのに対し、こちらは刺激重視といった感じですね。めっちゃキツマン(笑)。

――ここにローションが入ってくると想像してみてください……。

浜崎:ヤバい、めっちゃジュボジュボ! なんか、イってる時の女の子のアソコってまさにこんな感じだと思うんですよ。

――あ~、わかります。リアルにイった時の締め付けてくる感覚に近いですよね。

浜崎:痙攣マ〇コっぽい(笑)。2つのオナホの両方にそれぞれの魅力があって、ぜひ使い分けてみて欲しいなあ。

――まったりオナニーをしたい時は「ソフト」、刺激が欲しい時は「ハード」といった具合に。はままお先生的にはどちらがお好きですか?

浜崎:ナカの感触を試しちゃうと「ハード」の凄さには驚きを隠せないです。でもな~「ソフト」の触り心地も本当にイイんだよな~。どっちも好き~。

――ちなみに、はままお先生のアソコはどちらに近いのですか(笑)?

浜崎:「ハード」の方ですね(笑)。これ、結構似てると思うんですよ。なので、ぜひ私のAVを見ながらアソコだと思って使ってみて欲しいです。

浜崎真緒
Twitter:@hamasaki_mao

2012年6月、プレステージ系の動画配信サイトよりAVデビュー。2013年10月に企画単体女優として活動をスタートさせ、以来数多くのメーカーの作品に出演。2016年には「スカパー!アダルト放送大賞」にて女優賞・作品賞Wノミネートの快挙を果たした。現在もAVファンから絶大な支持を集める人気女優として活躍を続けている。