【オトナのオモチャ相談室】は、人気AV女優にさまざまなアダルトグッズの使用法をレクチャーしてもらう連載企画です。今回の講師は、アイドルユニット原宿☆バンビーナのメンバーとしても活躍中の宮崎あやちゃんです!

――あや先生は、アダルトグッズはよく使ってますか?

宮崎あやさん(以下、宮崎):お仕事以外で使うことはあまりないですね。なので、今日はどんなグッズを見られるのか楽しみにしていました!

――では、よく撮影でも使用される電マやローター、バイブ以外のグッズにはあまり触れたことはないのですね。

宮崎:そうですね~。そのあたりは確かに親しみがあるものですけど、そういうのじゃないグッズって本当に全然知らないかもしれない。想像もあんまりできないです。

――今回ご紹介する商品は、トアミの「プリティラブ ハンマーヘッド」なのですが……これ、どうやって使うものなのかわかりますか?

プリティラブ ハンマーヘッド
メーカー:トアミ
参考価格:13,500円

宮崎:えっ! なんですか、これ。ハンマー!? サイズはちっちゃいけど、形がゴツい!!

――見た目のインパクトはありますよね。これはクリトリスを刺激するグッズなのですが、あや先生は「クリ吸引」って聞いたことはありますか? 文字通りクリを吸ってくれる機械ってことなんですけど。

宮崎:ええ~! そんなグッズがあるんですねぇ。ローターとかは振動ですよね? 吸っちゃうのもあるんだ~。

――あるんですよ。あや先生はクリを吸われた経験はおありで?

宮崎:あります。撮影で、ですけど……。うん、確かに気持ち良いですよね、あれ……。

――今、オモチャ業界ではクリ吸引モノは人気ナンバーワンの定番グッズと言ってもいいくらいに浸透しているんですよ。その中にあって「ハンマーヘッド」は、かなりパワフルかつ機能性が高い商品なんです。

宮崎:うん、見た目からして強そうですよね。あとこれ、形が当てやすそう。持ち手がついてるのっていいと思います。

――あや先生はオナニーは頻繁にする方ですか?

宮崎:いえ、まったくと言っていいほどしないですね。なので、プライベートでオモチャを使うことってほぼ無いに等しいんですよ。

――では、せっかくなんで少し未知のグッズに親しんでいただきましょう。どうぞ動かしてみてください。

宮崎:おっ! おお~~~っ。手のひらに当てるとこしょばい! こしょばい!

――吸引の段階が7つまであって、振動パターンも7つあるので色んな刺激が楽しめるんですよ。

宮崎:あ~、これってクンニを疑似体験ができるってことですよね? え~、あの刺激を人工的に作れるって人間すごいなあ(笑)。

――あや先生はクリは感じる方なんですか?

宮崎:うんうん。なので「ハンマーヘッド」、いいかもしれない。

――手のひらに跡がつくくらいの吸引力なんですよ。

宮崎:強~い! 一回使ったらクセになっちゃいそうな気がします。これなしじゃいられなくなるのは怖いなあ(笑)。

――モーター側の先端部分はブラシ状になっています。ここもクリや乳首の刺激に最適です。

宮崎:うゎ~この突起は気持ち良さそうですね。吸引だけじゃないってスゴイ。1つで幾つもオイシイ作りになってるんですね。

――あと、洗浄の簡単さもポイントなんですよね。これ、吸引モードにするとスムーズに排水ができるので、本体に水が溜まったりしないんです。

宮崎:衛生的ですね! それこそ、アダルトグッズってどうやって洗ったらいいかがわからない見た目のものが多いので、処理の仕方がわかりやすいって良いと思います。

――あや先生はこれまで、自分でアダルトグッズを買った経験はあるのですか?

宮崎:実をいうと、10代の時に興味が沸いて買ってみたことはあるんですよ。でも、大人になった今は逆にそんなに欲しいとも思わないし、恥ずかしくなってきちゃって。

――でも「ハンマーヘッド」のボックスを見てくださいよ。これ、アダルトグッズだなんて絶対思わないデザインですよね。

宮崎:ほんとだー! すごいしっかりしたボックス。普通に中に美容系のグッズが入ってそうな感じがしますね。

――それに「ハンマーヘッド」自体も、そんなにアダルトグッズという見た目ではないので、家に置いてあってもそんなに問題無さそうというか。

宮崎:そうかも。パッと見は肩凝り用のマッサージ機とか? あと……毛玉取り機とか(笑)。

――家電っぽいですよね。どうですか? 使ってみたいですか?

宮崎:使ってみたい……でも、私ってどうしても1人ですることに興味が持てなくて。途中で悲しくなっちゃうんですよ。もし、一緒に使える相手ができたら、チャレンジしてみたいです。

――アダルトグッズを使ってのセックスには肯定的なんですね。

宮崎:全然受け入れますよ~。2人で「どう使うんだろう」って考えるのも面白そうじゃないですか。でも、今のところそういう予定はないですし(笑)。とりあえず、撮影で使うならすぐ体験できるチャンスだと思うので現場に「ハンマーヘッド」を取り入れてもらえればいいな。

宮崎あや

高校時代にスカウトされ、卒業後の2014年4月にAVデビュー。「kawaii*」「本中」で専属女優を務めた後、2015年10月より企画単体女優として活動を開始。アイドルユニット「原宿☆バンビーナ」のピンク担当としても活躍中で、12月20日には初のワンマンライブが控えている。