人気AV女優がさまざまなアダルトグッズの使用法をレクチャーする連載企画の【オトナのオモチャ相談室】。今回の講師は宮崎あやちゃん。初めて見るエネマグラに興味津々!

――あや先生は男性のアナルを弄ったことはありますか?

宮崎あやさん(以下、宮崎):何度かはありますよ、後ろから責めるのは。でも上手くはないと思う(笑)。

――今回ご紹介する商品は、アナルグッズの代表格。光漢堂の「エネマグラEX」です。こちらは長くアナルファンから愛されている前立腺オナニーブームの火付け役ともいえる商品シリーズのひとつです。

エネマグラEX
メーカー:光漢堂
参考価格:13,608円

宮崎:えっ……これ、長くないですか? こんなに入るんですか?

――入りますよ(笑)。挿入部分が10cmで、太さは最大2.5cm。長さも太さもスタンダードなタイプのエネマグラなので、初心者さんも扱いやすいのではないかと思います。

宮崎:そうなんだ! 男性の場合は前立腺があるから気持ち良いんですよね? どうやって使うんですか?

――リラックスできる体勢になって、アナル用のローションをつけてから挿入するんですよ。その時は、無理やりピストンとかするのは危険なので、じっくりお尻に馴染ませて、肛門を締めたり緩めたりしながら快感を得るんです。結果的に、射精の無いドライオーガズムに達することもできるように……。

宮崎:えー! すごいですね、そんなことができるようになるんだ……。

――射精の10~30倍の快感らしいです。正直、女性である我々にはまったく想像もつかない世界ではあるのですが。

宮崎:射精もそうじゃないのも味わえるとか2倍美味しいんですね。男の人がちょっと羨ましい(笑)。

――そこに達するための近道として、エネマグラってすごく有効なグッズなわけですよ。

宮崎:私も何度かアナル責めはしたことがあるんですが、指とペニバンでしかなくこういうグッズを使ったことがないんです。みんな最初はこれで自分で開発するんですかね?

――自分でする人もいるでしょうけど、人にしてもらうってパターンもあると思いますよ。ほら、そういう専門の風俗とかあるし。

宮崎:ああ、そういうこともあるのか~。私、撮影でこれを持ってこられてもまだ上手く開発してあげられる自信がないなぁ。

――そこまでのプロフェッショナルにはならなくてもいいと思います(笑)。

宮崎:あ、でも商品の中に入ってる説明書に使い方が詳しく書いてあってわかりやすい。凄いなぁ、これの通りにやってらっしゃる男性がこの世にはたくさんいるんですよねぇ。

――アナルの快感を知る男性について、どう思われますか?

宮崎:正直、自分のプライベートの中でアナル好きな男性に出会ったことがないので、興味はすごくありますね。

――意外にも好感触。男性としてというよりは、普通に聞いてみたいことが多そうですけど(笑)。

宮崎:そうですね~。彼氏とかになると、ちょっとまた考えます(笑)。でも、絶対的に射精と同じように女性では感じられない快感じゃないですか。そこが、どんな感じなのか詳しく聞いてみたいです。

――女の子のアナルはまた、ちょっと違いますからねえ。

宮崎:私も未経験なのでまったくわからないんですけど、あれって……どういう気持ち良さなんでしょう。

――物理的に感じる方もいるみたいですけど、精神的に「こんなところに挿入されてる」って精神的に快感を得る人もいると思いますよ。

宮崎:なるほど~。それにしても「エネマグラEX」に触れることで、こんなにもアナルについて深く考えることになるとは……。

――今後も、アナル責めの撮影の時にはふと思い出してみてください。

宮崎:はい。いつか撮影で使える日が来るのを楽しみにしています(笑)。

宮崎あや

高校時代にスカウトされ、卒業後の2014年4月にAVデビュー。「kawaii*」「本中」で専属女優を務めた後、2015年10月より企画単体女優として活動を開始。アイドルユニット「原宿☆バンビーナ」のピンク担当としても活躍中で、12月20日には初のワンマンライブが控えている。