女性なら誰もが陰毛の処理について悩んだことがあるのではないでしょうか?
ボウボウすぎる、下着からはみ出しちゃう!など、人知れず密かにピンセットで毛を抜いた経験は誰もがあるでしょう。イギリスでもアソコの毛の処理に悩む女性は少なくありません。今回はイギリスのアソコの毛の処理事情を紹介します。

ワックス処理が基本

イギリス人女性はアソコの毛の処理には敏感です。腕や脚の毛がボウボウでも、しっかりアソコの毛は処理しています。処理方法としてイギリスではワックス処理が基本です。カミソリで剃ると、毛が生えてくるときに痒かったり、毛が太く見えたりします。また毛抜きでの処理は膨大な時間がかかります。
イギリスでは通常ヘアサロンやマッサージサロン、ネイルサロンなどでワックス処理もしてくれるため、気軽にワックス処理に通うことが可能です。また値段も10ポンドから30ポンド程度と比較的安価なため、定期的に処理に通う女性がほとんどです。(1ポンド=約150円)

ブラジリアンワックス? ハリウッドワックス?

日本でもアソコの毛のワックス処理は浸透してきており、通常ブラジリアンワックスと呼ばれます。しかし、イギリスではブラジリアンワックスとハリウッドワックスの2種類のワックス処理方法があります。そして日本のブラジリアンワックスとイギリスのブラジリアンワックスでは違いがあるのです。以下にその違いを紹介します。

【日本】
ブラジリアンワックス:Vライン、Vライン、Iライン、Oライン全ての毛を処理

【イギリス】
ブラジリアンワックス:Vライン、Iライン、Oラインの毛を処理し、Vラインは残す
ハリウッドワックス:Vライン、Iライン、Oライン全ての毛を処理

イギリスでは一部の間で、Vラインをオシャレな形にトリミングすることが流行っているため、Vラインを残すブラジリアンワックスも人気がありますが、やはりスッキリ全てを処理するハリウッドワックス処理の方がより人気があります。

メリットがたくさん

アソコの毛の処理をすることを躊躇している人もいるかもしれません。しかし、アソコの毛の処理をすることにより大胆な下着を着られるようになります。セックスの際、クンニをより楽しむことができ、またツルツルのアソコを見せることでパートナーを喜ばせることもできます。
また生理の際に感じる女性も多い「蒸れ」も、アソコの毛の処理をすることで不快さを軽減することも可能になります。

ぜひアソコの毛の処理をして、快適そして快楽的な生活を送ってみましょう!

Kumi

ロンドンを拠点にフリーランスライター兼翻訳家として活動中。
日本在住の頃よりセックストイやポルノに興味を持ち、ロンドンに拠点を移してからはその興味が倍増。日々セックストイショップを訪問したり、関連のパーティやイベントに参加。
またイギリスならではのアダルトライフを調査したり、と日本では経験できない日々を満喫中。