「カプカプ」甘嚙み「ブルブル」振動の組み合わせが新感覚、フェラをイメージした電動オナホ

今回はフェラ電動ホールである「ELECTRIC DEEP WARRIOR PLUS」をレビューしてみたい。このホールの特徴は挿入した口内で12種類のロータによる振動と、12種類の上下から挟み込む刺激が楽しめることだ。上下に挟み込む刺激は口を軽くパクパクさせる様な甘嚙み系の刺激だ。それにローターによる振動が合わさると……。

実際挿入してみるとこの二つの刺激の組み合わせがとても良かった。振動は人には無い刺激なので非リアルなのだが、甘嚙みの刺激を増幅する様な気持ちよさを与えてくれる。また口が広いので細穴系オナホの様にガチガチ状態でないと挿入できないということが無い。小さい状態から押し当てて大きくして貰うという使い方も出来る。実際エロ画像を眺めながら股間に当てているだけでみるみる大きくなっていった。

また動きの他に「ELECTRIC DEEP WARRIOR PLUS」は音声でプレイをサポートしてくれる。しかも親切にこの製品には専用のイヤホンまで同梱されている。ジャックに専用イヤホンを接続し、音量を最小から徐々に上げて好みの音量にセットしよう。本体のボタン操作で喘ぎ声、セリフ入りの二種類の音が楽しめる。

しかし「甘嚙み&振動の気持ちよさが格別!」といってもただ当てているだけで射精は難しいだろうと感じた(ただ当てているだけでもそれはそれで気持ちよい時間が過ごせるのだが)。そこで実際AVを見て女優さんのフェラを観察してみると、顔を前後に動かしながら時には捻りを加え角度を変えたりしている。この動きを実際に手を動かして付け加えてあげる必要がある。実際にそんな感じに動かしてみると本体の甘嚙み&振動刺激と相まってオナホとはまた違う刺激が楽しめた。

使い終わっての後始末も口が広いので手入れがしやすく、防滴構造なので口部分を洗うことも可能だ。しかし防水ではないので他の部分には水がかからない様に注意しよう、防滴とは水滴がかかっても大丈夫位のイメージだ。最後はタオルでしっかり奥まで水分を拭き取ることが出来るので乾燥にも有利だ。

しかしギミック満載、新しい雰囲気の「ELECTRIC DEEP WARRIOR PLUS」だが、価格は意外にも肉厚オナホ位の価格で買えてしまうリーズナブルさだ。新しいものを試してみたいという人にはオナホには無い「小さい状態から使える甘嚙み&振動の気持ちよさ」を是非体感して欲しい。

ELECTRIC DEEP WARRIOR PLUS(エレクトリック ディープ ウォリアー プラス)
メーカー:YOUCUPS(ユーカップス)
参考価格:6,264円
パッケージ 中身 コスパ 素材 総合
4 5 5 4 5
平野敏明
平野敏明
Twitter:@jokegoods

買う物が無くても時間があればアダルトグッズショップに足を運ぶグッズファン。エアピロー系、ランジェリー、コス、二次元系パッケージが特に好き。PNはこの業界で初めてカメラマンの仕事を始めたとき編集長から頂いた名前。