人気AV女優がさまざまなアダルトグッズの使用法をレクチャーする連載企画の【オトナのオモチャ相談室】。今回の講師は、美咲かんなさんです。なんとオナホールに触るのは今回が初体験とか……。

――続いてはオナホールなんですけど、美咲先生ってオナホを撮影で使ったりしたことはありますか?

美咲かんなさん(以下、美咲):なんやかんやで、触るのは今が初めてだったりします……。

――えっ?! そうなんですか。美咲先生のオナホ処女はトイズマガジンが貰っちゃうわけですね!

美咲:ですね、ですね。めっちゃくちゃワクワクしてます。よし、早くこいオナホ(笑)!

――では早速、第一種接近遭遇をしていただきましょう。こちらはマジックアイズの「極彩Uterus Duo ウテルス デュオ」です。
http://toysmagazine.net/blog/wp/wp-admin/edit.php

極彩Uterus Duo ウテルス デュオ
メーカー:マジックアイズ
参考価格:2,376円

美咲:えっ……何ですか、これ。ふわっふわじゃないですかぁ~! それでもってモチモチしてて……。すっごい、気持ち良い! えぇ~こういうマスコットとか、癒し系グッズみたい!

――でしょう? オナホールって想像以上に柔らかくて触り心地が良いんですよね。私、女性向けの癒しグッズとして発売していいと思ってます(笑)。

美咲:はぁ~生き物のように大切に扱ってしまいそう。匂いもそんなにしないし、いいなぁ~。私もひとつ欲しいなぁ~。

――初オナホにだいぶ感動を覚えてらっしゃる美咲先生ですが、こちらはですね……実は、普通のオナホとはまったく違う性能を持っているのですよ。

美咲:えっ、普通じゃないんですか? 何が? どこが?

――これ、名前に「デュオ」ってついてるじゃないですか。ということは……?

美咲:あっ! 挿入できる場所が2つある~。どっちにも入れられるってことですか?

――その通りです。ちなみに、姉と妹という設定もあるんですけど、それぞれちゃんと特徴があって、違った魅力のあるマ〇コが作られています。

美咲:ええ~! ちょっと折角なので中に指を入れてみてもいいですか?! 試してみたい!

――まずそちらは「妹」の方ですね。入口のところが完全にすじまんでしょ?

美咲:あっ、本当だ。つるんてして、パイパンな感じがちゃんと再現できてますね(笑)。中も……うわぁキツい!

――「妹」は密着型なので、中がだいぶ締まるようにできているはずですよ。

美咲:てゆーか、これエロいですね! 指挿れただけですっごいイヤラシイ気持ちになっちゃう……。これ、ヤってる気分になりますね。ああ~……男に生まれたかった……。

――(笑)。色味も含めて、純粋無垢な妹キャラの女の子をしっかりイメージできますよね。

美咲:密着感が甘えん坊な妹って感じ、すごくします。でもそのわりにスムーズに滑らかに入り込めるのもいいですね!

――そして、もう片側にあるのが「姉」の方ですね。明らかにアソコの形がちょっと大人っぽくなっています(笑)。

美咲:そうですね。ビラビラの感じがまったく違って卑猥! あと、中も少し広めかもしれませんね。……ん? 奥になんかコリッとしたものが……。

――それはどうやらポルチオを模したもののようですね。それを開発し続けると、ポルチオが反転して奥で繋がって貫通型のホールに進化するようです。

美咲:えええ! すっごいじゃないですか。あっ、本当だ。今はまだ中が繋がってない……。なんて高性能なオナホールなんでしょうか……。

――初めて触るものとしては、かなりハイレベルなオナホかもしれないです(笑)。

美咲:でも、貫通型になったら先端にローターを入れ込んで……とか、面白い遊び方もできそうですね。

――それも良いアイデアですね! 確かに亀頭をローターで刺激して、竿は「極彩Uterus Duo ウテルス デュオ」に包み込んでもらって。

美咲:夢が広がりますね~。ほんと、挿入してみたい! 自分が男じゃないことが悔やまれますよ~。来世は絶対、男になってオナホを駆使してみたいです。

――今日だけで、だいぶオナホに対する愛着が増してしまったのでは?

美咲:思いっきり増幅しました! なんか、よく見たら「姉」の方にそっくりなオマ〇コ、撮影で舐めたことあるなぁ~とか思い出しちゃったり(笑)。あと、すじまんのエロさも初めて体感しました。これからはすじまん、推せます(笑)。

美咲かんな
Twitter:@kanna_misaki

2014年12月にエスワン専属女優としてデビュー。その後、企画単体として様々なメーカーで人気を博す。VR作品にも数多く出演しており、その演技力は業界内外で高く評価をされている。現在はVRのみドクジーピクチャーズ専属。