3月になりだいぶ暖かくなってきたが、この時期は新生活の始まりと絡めてドール新生活を考えてみるのも良いかもしれない。そこで先日エムズ立川店に行き「今売れているエアドール」をチェックして来た。普段コラムを書くときはぬいぐるみを推しまくる私だが、今日はエアドール中心に人気シリーズについて少し解説してみたい。

順位 商品名
1位
ラブボディ ココ
2位
はめドル育成中!! アイノ
3位
ラブボディ ヒナ

やはりこのエアドールというジャンルではA-ONEが圧倒的に強い様で、現在のランキングは上の様な独占状態になっていた。
リアル系で透明ボディの「LOVEBODY」はクールなイメージだが、最近は「柔肌」という名の専用サイズの全身タイツが用意され、全身の肌色化と布による触感向上が可能となった。また専用下着、衣装、ウィッグも用意され好みのカスタマイズが可能になっている。特に自作スキルが無くてもオプションを組み合わせるだけで、かなりリアルで肌触りの良いドールを楽しむことが出来る。更にソフビマスク「ふぇありーふぇいす」を装着すると「これがエアドールか?」というクォリティになる。リアル系エアドールをお迎えしたいならこの「ふぇありーふぇいす」が価格以上の価値がありお薦めだ。

一方アニメ系の「はめドル!!」は可愛いアニメ顔がプリントされ、ビニール生地も肌色なのでそのままの見た目で楽しめる。服を着せるだけで可愛い佇まいの同居人に仕上がるので、こちらはラブドール初心者にもおススメだ。
リアル系の「LOVEBODY」、アニメ系の「はめドル!!」と分けて解説したが、大きさはどちらのシリーズもほぼ同じ大きさなので下着、衣装はお互いに互換が効く。またドール用衣装としてラインナップされているA-ONEの「ドルコス」も衣装として使用できる。その他「つけぱい」「にっぷるん」などのおっぱい装飾オプションも共通で使用可能だ。

そして気になる専用ホールはパッケージには「○○専用」と書いているが、どのボディでも互換が効くので流用を楽しんでみても良いだろう。ホールついでにホールポケットの話をしておくと「はめドル!!」シリーズの「アイノ」「アンズ」のポケットは特大型が装備されており、この二人だけ名器の品格クラスが装着可能だ。

私的にA-ONEのドールで最近の一番のお気に入りは、「はめドル!!育成中 ヒヨコ」だ。店頭のランキングでは圏外だが、最近無性にかわいくて仕方ない娘だ。
最後に余談になるが、店内写真左に見えている「人造彼女との新しい生活」は、このトイズマガジンでももちづき千代子さんにレビュー頂いている一冊だ。私もラブドールとの生活について執筆、写真で参加しているので、この場をお借りしてさりげなくアピールさせて頂きたい。

妹尾好雄
Twitter:@air_tan

21世紀の幕開けと共にドールの世界へ! 今年で15周年(笑)
ドール廃の世界に片足を突っ込みながら日々「うちのこかわいい」とドール写真を撮影する毎日の人。