【オトナのオモチャ相談室】は、人気AV女優にさまざまなアダルトグッズの使用法をレクチャーしてもらう連載企画です。今回の講師は、真木今日子さん。グラマラスボディのセクシーなお姉様が、吸引系のグッズに初対面!

――真木さんは、お仕事ではよくアダルトグッズを使われていると思いますが、プライベートでも使用されていますか?

真木今日子さん(以下、真木):使うか使わないかで言うと……ばっちり使います(笑)! ファンの方やお仕事をしている中で貰うことも多いもので。

――ちなみに、今愛用されているのはどんなグッズなのでしょうか。

真木:ギンギンガールズのメンバーの美泉咲ちゃんがプロデュースしたコードレス電マがお気に入りだったんですけど、最近、充電するところが壊れてしまったのでどうしよう……ってなってるところです。

――なるほど。では、今回はそれに代わってお使いいただけるような最新のアダルトグッズを紹介したいと思います。こちら、トアミの「バキュームサッキングラビット」です。

バキュームサッキングラビット
メーカー:トアミ
参考価格:14,580円

真木:なんですか、この……バイブ? いや、でも待って。私の知っている形のバイブじゃない、これ。

――二股のウサギ耳みたいなのが付いてますが、ポイントはここ。クリトリス吸引ができるのです! これによって唇に包まれ吸い付かれる様な感触が味わえます。

真木:クリ吸引! 聞いたことはありますが経験したことはないんですよね。

――試しに腕でやってみますか?

真木:ぜひぜひ……あっ、吸引されてる。でも痛いってほどではないんですね。程よい刺激が……。

――近年、女性向けアダルトグッズではクリ吸引は大人気なんです。

真木:いいですね~面白い! この吸い付きの強さって変えられるんですか?

――はい。吸引パターンは7つ、振動パターンは5つ変えられますね。

真木:わっ、これは凄いですね。乳首に当てるグッズでは見たことはありますけど、クリを吸うのか~。初めてこういうの触りました。

――この2股になっているところ、この刺激を併せて使うとさらに面白いですよ。

真木:これ、指を挿入する感覚なんですかね。それと同時にクリが吸われるって、凄い! オモチャってこんなに進化してるんだ~。

――真木さんはクリが吸われる感覚って想像できます?

真木:もしかしたらこれまで経験したことないかもしれない……。ほら、AVってやっぱり魅せるエロじゃないですか。男優さんのテクニックも視覚的にエッチなものを推奨するから、舌を使うことの方が多いんですよ。撮影ではまずやらない動きだと思います。

――こういうタイプのグッズはあまり撮影では使われませんからね。

真木:確かにそうなんですよね。でも、こういう新しい快感にハマってる姿とかってけっこうエロいと思うんですよ。もっとAV現場で使ってくれてもいいような気がします。

――撮影で使うには、吸引系って気持ち良さが想像しづらい部分はあると思うんですよ。でもね、吸引は本当に良い! 世の男性ももっと吸引クンニをして欲しいですね。

真木:確かにそうですね。まずは男性が吸引愛撫の効果のほどを実感してくれたら、AVでもたくさん使われるようになるかもしれません。

――触り心地も良いと思います。滑らかで。

真木:そうそう。スベスベしているのはやっぱりポイント高いですね。あと、このウサ耳部分がどういう感じになるのか、すっごく気になる。

――Gスポットのあたりをブルブル攻めてくれるんじゃないかと思います。ここでクリを挟んだりするのも気持ち良いのではないでしょうか。

真木:その使い方も素敵じゃないですか! いや~、無限に可能性が広がりそうです。

――実際、ちょっと使ってみたくはありますか?

真木:めっちゃくちゃ興味津々ですよ。あっ、でも気になることがひとつ。これってザバザバ水かけて洗っても大丈夫なんですか?

――はい。防水機能付きですし、水はけ用の穴もあるので問題ないですよ。

真木:それなら安心。私、実は普段オナニーでバイブを使わない理由の一つにお手入れが面倒臭そうっていうのがありまして(笑)。

――真木さん的にはアフターケアが簡単であればあるほど良いわけですね。

真木:イった後の賢者タイムで、丁寧にお掃除しなきゃいけないのはちょっとね(笑)。

真木今日子
Twitter:@maki_kyouko

2011年1月にデビュー。Iカップの美爆乳と美貌を武器にさまざまなメーカーの作品に出演中。趣味はカラオケとゴルフ。セクシー女優ユニット「ギンギンガールズ」のゴールドとしてライブ活動も行っている。