大人のアミューズメントマーケット、プレジャ 三郷店

ユーザーのニーズを把握して真に求められる品ぞろえを

アミューズメントマーケット「プレジャ」の三郷店を直撃。出演いただくのは店舗統括マネージャーの井田さんと三郷店スタッフの永沼さんだ。まず、同店のメインはDVDだが、アダルトグッズの売れ行きはどんな状況なのか。

店舗統括マネージャー・井田(以下、井田):アダルトグッズの需要増加は感じていて、ここ1、2年は売り場を拡張しています。それに伴い、売上も伸びています。

大人のアミューズメントマーケット、プレジャ 三郷店

そんな同店の売れ筋はオーソドックスなグッズだという。

三郷店スタッフ・永沼(以下、永沼):オナホールはもちろん、コンドームやローション、バイブなども好調です。お客様は男性ひとりだけではなく、カップルも多いことが関係しているのだと思います。

さまざまなメーカーが参入してきたことで商品数が増えている昨今、品ぞろえにはとくに気を遣っているとか。

井田:一昔前は男性ユーザーだけを念頭に置けば良かったものが、いまはカップルや女性という視点も必要になりました。実際、お試し用として廉価なローターが人気だったり、カップルで楽しめる電マを用意するなど、その時々のニーズを的確に読み取ることが大切だと感じています。

大人のアミューズメントマーケット、プレジャ 三郷店

見て、触って、動かして! 実店舗のメリットを最大活用

品ぞろえのほかにも、ユーザーのためにさまざまな工夫を凝らしている。

永沼:実店舗最大の強みは実際に見たり、触れたりできることだと考えているので、できるだけサンプルを設置しています。お客さんは『どう動くんだろう?』とサンプルを真剣にチェックしているので、やはりこのサービスは外せないと思います。

大人のアミューズメントマーケット、プレジャ 三郷店

また、商品情報を伝える手段として、動画も非常に効果的だ。

井田:スクリーンで動画を流し、視覚と聴覚に訴えると売上が伸びています。最近だとグイーンと伸ばしてこする『ディープスライド』という新感覚のオナホールがヒットしたのですが、それも使用しているシーンを動画で見たときのインパクトがユーザーの興味を引いていました。

大人のアミューズメントマーケット、プレジャ 三郷店

セールや価格面での努力も忘れてはいない。

永沼:お店では第4土曜日はグッズの20%OFFセールを行っていて好評をいただいています。また、売れ筋のカップホールは他店で真似できないような安さで提供したり、ユーザーが望むサービスを試行錯誤しています。

大人のアミューズメントマーケット、プレジャ 三郷店

同店を取材して、ショップの基本がユーザーニーズの洞察だと、改めて理解させられた。

大人のアミューズメントマーケット、プレジャ 三郷店

店内にはガチャガチャが設置されていたり、福袋的なまとめ売りコーナーが置かれるなど、楽しく購入できる工夫が盛りだくさん。小銭があったら思わず試したくなっちゃいそう!

大人のアミューズメントマーケット、プレジャ 三郷店
カモフラージュにぴったり!? アミューズメントコーナー
同店はアダルトグッズやDVDのほかに、古着やアイドルのブロマイドなど、一般商品を扱うフロアもある。とくにアイドルコーナーでは、社長さんがファンだというももクログッズに力を入れているとか。また、ゲームやパチンコなどのアミューズメントコーナーもあるので、友人やカップルで訪れたときにちょっと遊んでいけるのもうれしい。

大人のアミューズメントマーケット、プレジャ 三郷店
プレジャ 三郷店のポイント
アダルトグッズはここ最近、コンスタントに需要が伸びています。お店でも売り場面積を増やせば増やすほど、売上もアップ。
さまざまなメーカーが参入して市場が拡大していることから、この傾向は今後もしばらく続くと思います。そこでお店としては競合のセル店と差を付けるという意味でも、独自のポップを作ったり、興味を引くジャンル分けをするなど、お客さんが商品を選びやすい工夫を凝らしていきたいと考えています。

大人のアミューズメントマーケット、プレジャ 三郷店
Twitter:@Pleasuremisato

住所:埼玉県三郷市上彦名534-1
電話:048-957-6005
営業時間:11:00~26:00

アダルトグッズのほか、アダルトDVDや書籍からフィギュア、アイドルグッズなどの一般商品まで幅広く扱っているアミューズメントマーケット。