渡辺先生が思い描く夢のオナホールとは?

151

販売価格がいくらかなんて聞くのは野暮!大胆な発想と繊細な心配りを備えたオナホール

センサーで膣圧を自在に調整できたり、膣内をリアルに再現した構造など、とにかく至れり尽くせりという逸品。いちいちローションを用意しなくてもよいように、ローションタンクを装備させていて芸が細かい。これさえあれば、生身の女性が必要なくなりそう。

株式会社RENDS 渡辺晴義社長

サラリーマンから起業してアダルトグッズの通販サイト「NLS」を設立。みるみる間に業界の最大手サイトにまで成長させた。その後、グッズメーカー「RENDS」を設立して画期的なオナホール「A-10」を生み出し、アダルトグッズユーザーを驚嘆させて大ヒットを収める。また、今年は「VORZE」という新ブランドを設立して「A-10」を進化させた「A10サイクロンSA」を発売。「性家電」をテーマに新たな事業に挑戦する。