こんばんは、ソロビッチ・マイコです。
オナニーのお供はエロ動画一択という私が、女子が濡れる一本を紹介していきます。

性的嗜好とは不思議なもので、普段の生活ではNGなものが「性」が絡むとOKになることがあります。
とんでもなくイケメン好きなのにオナニーする時はイケメンとは正反対の人を想像してしまう、とかありませんか?

今回紹介するのは、そういった「ダメって思ってるのに身体が反応しちゃう系」の作品です。

映画館で痴漢にイカされた女子高生2

TIN-015

作品名:映画館で痴漢にイカされた女子高生2~自分の身体は普通じゃないと思い込んだ幼い決断~映画館にいる女は、暗闇と大音量という状況のせいかマ○コに指入れ位は簡単に許す
動画サイト:女性向け動画サイト GIRL’S CH
メーカー:東京ティンティン+
出演者:湊莉久 トニー大木

痴漢された女子校生が、その痴漢の一人(実は友だちの父親)との快楽に溺れていく……という、背徳感の詰め合わせのような作品で、まさに「ダメなのに……ダメなのに……ビクンビクン」という気持ちになります。
湊莉久ちゃん演じる主人公も、黒髪ショートでメイクも薄めという普通さ加減がすごくエロくて、クラスに一人はいそうな女子校生感が半端ないです。

おじさんとセックスするつもりで友だちの家へ行き、その友だちが買い物で外出後にスタート。
12分弱の動画に、台所でチュッチュ→テーブルに移動してクンニ&手マン→ちんこでオナニー→挿入→挿入したままソファに移動→正常位→騎乗位→正常位で終わり、という一連の流れが詰まってます。
全体的に女の子の気持ちよさが伝わってくるオナニーにぴったり動画なのですが、最後が顔射してお掃除フェラなので10分のとこで止めてもいいかも……。

若い子とおじさんという設定なので、若い子は有り余るエネルギーで快楽を貪り、おじさんは特有のねちっこさがあって、エロさの凹凸がピタッとはまるんですよね。あと、湊莉久ちゃんの喘ぎ声も高くも低くもなく、大げさでもなくて好きです。
「おじさん……いれていい……?」と「おじさん……イキたい……」と「きもちいい……」と「うまくできない……」の言い方もとてもエロいので必聴です。

p_maiko
ソロビッチ・マイコ

ライフワークは濡れる動画探索。
「この先の人生、このエロ動画だけ見れればいい!」と思えるような一本を探し続ける日々。