アダルトグッズを使ってみたい女性に聞いた「理想のオモチャデビューのきっかけ」4パターン

イマドキの女性は、男性同様に性的な好奇心が旺盛なもの。特に、若い女子やバリバリに仕事をこなすキャリアウーマンなど、日中アクティブに活動し、かつ多くの情報に囲まれて生活している女性は、プライベートな時間には刺激的な快感を求める傾向が強いようです。
最近では、アダルトグッズに興味を持っている女性も多くいますが、きっかけがなくて購入には至らないのが現実。そこで、一般女性を対象に「どういうきっかけがあればアダルトグッズを使ってみるのか?」理想のオモチャデビューのシチュエーションをリサーチしてみました。

理想のオモチャデビュー・その1
『彼氏に誘われて、一緒にアダルトショップに買いに行きたい』

最近のアダルトショップは、カワイイコスプレがディスプレイされていたり、アイドルグッズが販売されているなど、かつてのイメージと比べるとかなり入りやすくなったものの、女性が自ら足を踏み入れるのは勇気がいるとのこと。しかし、男性側から「はいってみない?」と誘われれば、喜んで行ってみたいと思っている女性が多くいました。

理想のオモチャデビュー・その2
『ラブホに行った時に、ノリで使って欲しい!』

ラブホテルという非日常空間では、普段は奥手な女性も少し大胆な展開を期待するもの。最近のラブホには、電マやコスプレなどが用意されている店舗も珍しくありません。そこで、「せっかくなので使ってみたい」という意見がかなり聞かれましたが、女の子から提案するのは、恥ずかしいとの意見が大多数。男性側から「せっかくなので、使ってみようか?」と、ひと声かけてあげましょう。

理想のオモチャデビュー・その3
『かわいいマッサージャーを、彼にプレゼントされたい』

最近では女性誌でも、セックス特集やアダルトグッズの紹介などエロティックな記事が一気に増えました。そこで、しばしば紹介されているのが、カワイイ形のローター&電マ。一見するとアダルトグッズに見えない、おしゃれなデザインも増えてきましたので、ぜひプレゼントしてあげてください。その際に「可愛いマッサージャーを見つけたので使ってみない?」等と言ってさしだした後「アソコにあてても気持ちいいみたいだよ」と、プレイを始めると女性も抵抗なく受け入れたられるそうです。

理想のオモチャデビュー・その4
『AVを見ながら「ちょっと真似してみない?」と、さりげなく誘われたい』

女性向けAVが発売されるなど、AV好きな女性が急増しています。AVの中では、ローターや電マ、バイブなど様々なアダルトグッズが登場するので、それを見ている女性の中には「自分も使ってみたい」と望んでいる子もいます。それこそが、グッズデビューのチャンス! ローターや小型電マなどを用意しておいて、軽いノリで「真似してみない?」と誘ってあげましょう。案外、抵抗なく受け入れてくれるはず!

まとめ

今回は、20代前半から30代前半までの若い女性を中心にリサーチしてみましたが、「大きなバイブなどは恐いけど、ローターや電マなら使ってみたい」との声が多くありました。また、多くの女性が「強引に迫られるのは恐いので、さりげなく提案して欲しい」と期待していることもわかりました。これらの意見を参考に、彼女のオモチャデビューを飾ってあげてくださいね!