官能小説の朗読会を開催!創業20年以上の老舗、明治書店

入るべきか、入らざるべきか、それが問題だ――中学生だった頃、街のエロ本屋を悩ましい思いで見つめていたことが思い出される。
明治書店はいまから20年以上前に渋谷で創業してから(現在渋谷店は閉店)、神田、池袋に店舗を展開している老舗のアダルトショップだ。都心のターミナル駅付近という立地もあり、若者からサラリーマンまで幅広い年齢の男性が訪れているという。そんな明治書店の代表取締役である本多さんに、アダルトグッズ業界の現状やお店の変遷についてお話を聞いてきた。

――渋谷で創業した頃のお店ってどんな感じでした?

代表取締役 本多さん(以下、本多):渋谷店はほぼエロ本のショップで、ビデオもまだVHSでした。アダルトグッズもサブというか添え物のような扱いで、カップホールやローション、ピンクローターくらいしか置いていませんでした。

――その頃から考えると、いまはかなり増えましたよね。

本多:そうですね。トイズハートさんやメイトさんなどが人気となり、TENGAでブレイクしたという感じでしょうか。いまでは池袋店で40棚、神田店も同じくらいの品数をそろえています。

――ネット通販はどうです?

本多:ネットについては力を入れるのが遅くて、実はここ半年くらいのものなんです。

――まだ手探りの状態なんですね。

本多:ええ。最近はネットを確認することで実店舗の在庫状況が分かるようにしました。

――というと?

本多:新商品、中古品ともに遅くとも翌日くらいまでには店舗にある在庫をネットに反映させています。ネットの商品ページにある「購入する」のボタンを押すとカートに入れているものが表示されるのですが、在庫があるものに関しては「店舗取り置き」というボタンがあります。

――ネットで取り置きしてからお店に来れば安心ですね。

官能小説の朗読会を開催!創業20年以上の老舗、明治書店

本多:これまでにも電話やファックスで取り置きをご依頼するお客様は結構いらっしゃいました。ネットだと手間が少なくて済むので、ご好評いただけるのではないかと。ただ、現在は池袋店の在庫だけ反映している状態で、今後に神田店も連動させていければと考えています。

――お客さんも足を運びやすくなりますね。

本多:明治書店としては「お店に来て選んで欲しい」という姿勢を崩したくないと考えています。実際、ネットと実店舗では得られる情報の種類が違うので。

――種類ですか?

本多:ネットは平面的な情報がメインだと思うんです。いくら写真や動画で説明しても、例えば、ローターの振動の強さや感じ方というのは分かりにくい。目で見たり、手で触ってみて分かるということは多いんです。(オナホールというのは個人が)快感を感じるポイントというのは絶対に違うので、その意味でも(触ってイメージするというのは)選ぶうえで大切な要素です。また、店舗ではブースに並べている数やポップ・モニターの様子でヒットしている商品が何となく分かるというように、目当ての商品以外に目を向けやすくなります。そういう意味で新たなグッズとの出会いが生まれるというのも実店舗の魅力のひとつじゃないでしょうか。

――実店舗なりの魅力は多いんですね。

本多:そうですよ。ショップとしてもオススメのグッズにはできるだけサンプル品を用意したり、モニターを設置するなどして、流行の雰囲気を分かりやすく伝えられるように工夫しています。

官能小説の朗読会を開催!創業20年以上の老舗、明治書店

――なるほど。そういえば、おもしろいイベントを行うそうですね?

本多:4月28日(木曜日)に神田店で二見書房の官能小説である(二見官能文庫)シリーズのイベントを開催します。

――どんな内容なんですか?

本多:睦月影郎さんと蒼井凜花さんのおふたりをお呼びしてサイン会を行います。また、それと同時に声優さんによる官能小説の朗読会も企画しているんですよ。

――官能小説の朗読会というのは、あまり聞きませんね。

本多:ボクは基本的にほかと同じことをするのが好きじゃないんです。官能小説のイベントも最初はサイン会だけを予定していたのですが、それだとファンのメイン層である年配の方たちしか来ないような気がしました。できれば若い方にも官能小説を知って欲しいという思いがありまして、そこに刺さるのは何かと考えたときに「ライブ」だと。そこから官能小説の朗読会を合わせちゃえばおもしろいんじゃないかと考えて、ついに開催に至りました。

――たしかに「何それ?」と思いますね。

本多:明治書店に行かなければ味わえない何かというのはお店にとって大切なことです。このサイン会と朗読会もぶっちゃけ、どういう結果になるのかは未知数ですが、それでもこの姿勢を続けていければと思います。今後はアダルトグッズでも奇想天外なイベントができると楽しそうです。

――それはぜひ、開催してほしいです。

本多:ほかにも大手メーカーさんでは販売していないようなオリジナルグッズも開発してみたいですね。もうニッチなユーザーに刺さるような、「これは絶対に大手じゃ作れない」というものができたら一部のお客さんから喜んでもらえそうじゃないですか。実際、AVもアダルトグッズもテンプレ化が進行しているような気がしていて、このままで大丈夫かなという思いもあるんです。メーカーさんにも頑張ってもらい、オリジナリティのある商品をどんどん世に送り出して欲しいですね。

――本日はありがとうございました。
(角谷ダイ)

二見官能文庫 サイン会&読書会(50名様限定)

日時:4月28日 18時~20時
場所:明治書店 神田店
※対象商品の購入、お問い合わせは明治書店 神田店までお願いします。イベント会場は下記になります。
株式会社サニー貸会議室
〒101-0047 東京都千代田区内神田3-4-11 サニー南神田ビル

参加要項:
二見官能文庫「はまぐり伝説」「ときめきフライト」をそれぞれ各1冊ずつ購入された方に整理券をお渡しします。
出演:サイン会 睦月影郎先生、蒼井凜花先生/読書会君島りささん、南乃ことさん
内容:
【第1部】睦月影郎先生、蒼井凜花先生によるサイン会
【第2部】君島りささん、南乃ことさん、2名の声優さんによる官能小説の朗読会

注意事項:
定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
会場内での写真撮影、録画、録音は禁止とさせていただきます。
サイン対応の際、イベント進行上途中の場合でも終了のお声掛けをさせて頂く場合がございます。
イベント開始時間に遅れて参加された場合、全ての特典を受けられない可能性がございます。
イベント内容に変更があった場合でも、返金、返金等に応じることはできません。
万が一イベントが中止となってしまった場合は、店頭にて「対象商品、レシート、チケット」と交換の上、返品・返金等のご対応とさせて頂きます。

お問い合わせは明治書店 神田店までお願いします。
明治書店 神田店
住所:千代田区神田鍛冶町3-3 松見ビル1F
TEL:03-5297-5075

明治書店
Twitter:@meijishoten

住所:千代田区神田鍛冶町3-3 松見ビル1F
電話:03-5297-5075

池袋と神田に店舗を構える明治書店は創業20年以上。
毎週火曜・土曜のポイント2倍デー、毎週金曜の中古DVD10%OFFデーなどのイベントを開催中。
アダルトグッズだけでなく、成年コミックや中古DVDも販売している。