日進月歩で進化し続けているアダルトグッズ。市場には、2~3年前とは比べ物にならない行為性能マシーンが溢れていますが、どうもいまいち機能を活用できていないという声も耳にします。そこで、セックスのプロであるAV男優さんに、プロならではの使用法を伝授してもらいます。

今月のテーマは、「乳首性感用マシーン」。男性、女性ともに使用することができるアイテムとしてここ2年で急激に売り上げを伸ばしているグッズです。そんな気になる最新アイテムの解説をしてくれるのは、人気絶頂のトップAV男優である森林原人さん。
女性の身体はもちろん、ニューハーフ好きを公言し、男性の身体のメカニズムも知り尽くしている森林さんに、乳首グッズを自ら体験していただき、検証して貰いました!

そこで今回は、読者さんからのお悩み相談ではなく、森林さんの生の意見を中心に、編集部代表(女)との対談形式でお届けしていきます!

【AV男優が教えるアダルトグッズ(秘)取扱説明書】乳首性感用マシーン編 講師・森林原人(1)

今回の(秘)トリセツグッズVOL.13 「ニップルドーム」

高さ調整可能な2個のニップルドームと、脱着可能な5種類のアタッチメントがついた乳首性感開発用グッズ。吸引力もあり、微妙な振動域を10段階で強弱調整、多彩な10種類の振動バリエーションが特徴。また、専用ローションやジェルを併用することで、実際に舌で舐めまわされているような感覚を味わうことが可能に!

ニップルドーム
ニップルドーム
参考価格:10,584円

【AV男優が教えるアダルトグッズ(秘)取扱説明書】乳首性感用マシーン編 講師・森林原人(1)

――アダルトグッズの発展とともに、男性のオナニーも多様化していて、今、話題になっているのが「チクニー」。乳首を刺激して快感を味わうというオナニー方法なのですが、ご存知でした?

森林原人(以下、森林):あぁ、チクニーね。聞いたことはありますね~。

――今、アダルトショップでも売れ筋商品になっていて、新商品もどんどん発売されているんですよ。乳首グッズ、アナルグッズの売り上げは、ここ1~2年で急激に伸びているそうです。

森林:えぇ~!? それは知りませんでした。使うのは男ですよね? 乳首グッズとアナルグッズはセットで買っていくんですか?

――セットで買う方もいますし、バラバラの方もいます。でも、ショップでも近い場所に置いてあることが多いですね。

森林:セットなら分かりますね。アナルを責められているときに乳首を触られると気持ちいいので。なぜか理由は分からないんですけど、繋がっている感じはするんです~。

――では、森林さんは乳首は感じやすいんですね!!

森林:そうですね。感じやすいです(笑)。

――では、乳首グッズは見たことがありますか?

森林:ありますけど、ここにあるのは見たことはないですね~。撮影現場で使うのはもっとシンプルなものばかりですので。今、かなり興味を惹かれてますよ!

――わぁ、ありがとうございます。では、最初は「ニップルドーム」をお試しください。こちらは、吸引式のホールで、振動パターンも変えられる最新グッズです。5つのアタッチメントがついているんですよ!

森林:アタッチメント!? 凄いなぁ。いくらですか?

――メーカー希望小売価格は10,584円ですけど、実際はもう少しお安く手に入ると思います。

森林:定価1万円!? 高っ!

――日本人の感覚だとそうですよね。バイブは2,000円台でいいのが買えちゃいますし。でも、海外ではアダルトグッズは高価なものほど売れているんですよ。素材も格段にいいですし、動きも滑らかですし。

森林:なるほどね~。感覚が違うのかもしれないなぁ。でも、実際、素材にはこだわった方がいいですね。直接、肌に触れるものだし。あと、洗える素材がいいですよ。清潔にしないと!

【AV男優が教えるアダルトグッズ(秘)取扱説明書】乳首性感用マシーン編 講師・森林原人(1)

――こちらは、取り外し可能なアタッチメントなので、使用後は水洗いができます(※本体は水洗いできません)。

森林:それはいいですね。女性も使うグッズだと思うので、清潔が一番ですよ。撮影の時は、アダルトグッズは女優さんの目の前で一つ一つ洗って、その後に手ピカジェルのようなもので除菌するんですよ。だから、洗えるかどうかを確かめるのは大事ですよね。これはウォータープルーフですね!

――アタッチメントのみ水洗いできます。他にも買う前に注意してみた方がいいチェックポイントはありますか?

森林:隙間ですね。コードのついたものは、この隙間からローション、汗、水なんかが入り込んで故障してしまうことが多いんです。だから、なるべく隙間がないものを選んだほうが、長く使えますよ。現場では、気の利いた監督の場合、この隙間をあらかじめシリコンのようなもので塞いで使っていますね。まぁ、バイブなんですけど。でも、これも同じだと思います。

――さて、こちらですが、パッと見た目はいかがですか?

森林:う~ん。何とも言えないなぁ。どう使ったらいいのか、よくわからないですよね。

――あはは……それが正直な感想ですよね~。ちなみに私には医療器具に見えました。手術室に置いてありそうじゃないですか?(笑)

森林:そ~かなぁ?(笑)

――これでお医者さんごっこをしたら絶対に盛り上がりますよ~。医療プレイ良くないですか? ね?

森林:う~ん。まぁ、人それぞれ使い方は自由でってことで(笑)。でも、これ充電から始まって、使うまでにかなり大掛かりですし、たしかにアダルトグッズというより、何かの装置っぽい気もしますね。

――そうですね。オナニーに至るまでセルフ焦らしプレイみたいな感覚になりますね。

森林:まぁね(笑)。それにしても、アタッチメントの形が凄いなぁ。これ人間の舌でしょ? これはプロペラみたいだし、半円状の凹みの中に突起がたくさんあるタイプもありますね。う~ん。これをおじさんたちが会議して決めているのかと思うと、何とも言えないなぁ。

――あはは……愛らしいじゃないですか。「私は舌のザラザラ感をもっと忠実に再現したほうがいいと思うのだが?」「いえいえ、課長。もう少し柔らかい方が心地よさもアップするかと」とか、真面目な顔で語ってる姿を想像してください。

森林:したくない(笑)。

――あ、ですよね~。では、早速、装着をお願いします!

【AV男優が教えるアダルトグッズ(秘)取扱説明書】乳首性感用マシーン編 講師・森林原人(1)

森林:はい。(乳首にあてる)ん? う~ん。こんな感じかぁ。なるほど……。

――あらら? ちょっぴり微妙な反応ですね?

森林:いや、気持ちいいですよ。でも、なにかな~。アタッチメントの素材が僕には柔らかすぎるのかも? ソフトに舐められるのが好きな方にはハマると思いますよ。

――なるほど~。森林さんは、刺激が欲しい系ですね! では、回転スピードを上げるとどうですか? 10パターンの振動があるんです。

森林:ん? あぁ~、なるほど! おぉっ、この舌の形のアタッチメントが気持ちいいですね! これが一番いい!

――どれどれ(触ってみる)あ、舌の形はちょっと固めなんですね!

森林:そうそう。これが一番しっかりしてるので。他のは柔らかいので肌にひっかかるというか、突っ張る感じがしましたね。

――私も指先で感触を試してみましたが、他のひらひら系のアタッチメントは肌がひっぱられる感じがありますね。特に凹んでいる形状のものは、乳首が大きな女性には刺激が強いかも。

【AV男優が教えるアダルトグッズ(秘)取扱説明書】乳首性感用マシーン編 講師・森林原人(1)

森林:あ、これは女性用でしょうね。男の乳首は小さいので突起があたらないかも。

――そうですね。この凹み型、私は一番気になりますね。この刺激が好みという女性がけっこういると思います。

森林:まぁ、そうですね。でも、それが痛いと感じる人はローションを使うんでしょうけど、ローションを使うと後片付けが面倒という難点はありますよね~。

――従来のローションでしたらそうですよね。洗い流さないとヌルヌルが取れないので、現場でもADさんが苦労してますものね~。ところが、そのわずらわしさを解消するアダルトグッズ専用やオナホ専用のローションが最近では開発されているんです。ベトつきが少ないのでさっと拭き取るだけで簡単に綺麗になるんです!

森林:へ~! 

――そして、こちらの商品にも専用ローションがあるんです。「ニップルドームローション」です。使ってみてくれますか?

森林:あぁ、確かにサラサラしていて使いやすいですね! 肌のひっかかりもなくなりました。かなりソフトな使用感ですね。でも、終った後はやはり、アタッチメントを外して歯ブラシで綺麗に磨いた方がいいでしょうね。汗もかくでしょうし。グッズは清潔第一ですよ。

――では、最後にこちらのお勧めの使用法を教えて下さい!

森林:見た目が黒くてゴツいので、パートナーと凌辱プレイっぽいことをすると盛り上がるでしょうね。オナニーでもいいと思いますけど、グッズって見た目のインパクトも大きな要素なので、そこを取り入れて2人で楽しみながら使うと、より効果がアップすると思いますよ!

さて、いかがでしたでしょうか?
次回は、もっとお手軽に試してみたいという方にお勧めの乳首専用グッズをご紹介します。お楽しみに!
(取材・写真・文=文月みほ)

森林原人
森林原人
Twitter:@AVmoribayashi

モテない鬱屈した人生に嫌気がさしAV男優に応募。20歳から36歳に至る現在までAV男優一筋。出演本数1万本。経験人数8千人。
巨根で、セックスするとすぐに好きになっちゃう性分から“純情バズーカー”と言われる。
趣味は読書、好きな作家は池田晶子。著書『偏差値78のAV男優が考える セックス幸福論 (講談社文庫)』。