こんにちは。ウタマーロです。
最近はアダルトグッズにもさまざまな種類があります。
特に「女性向け」と謳ったローターやバイブは、一見しただけではそれとはわからないようなスタイリッシュなデザインのものが多いです。
男性向けであるオナホールがどんどんリアルを追求していっているのとは対極ですね。
「見られても恥ずかしくない」というところがポイントなのだとは思いますが、いやいやいや、どんな見た目でも用途がバレたら恥ずかしくないですか?
て言うか見せます? なんだかんだ言ってもやはり隠しますよね??
こぎれいでシャレオツなもので責めても、どうも興奮が薄いような気がするのは私だけでしょうか……。
どうせこっそり使うなら、リアルでグロテスクなもののほうが興奮しませんか?

鵯越えの逆落とし -ひよどりごえのさかおとし-

【SKT(性交体位)48】鵯越えの逆落とし -ひよどりごえのさかおとし-

そんなわけで、セックスというのは「秘め事」で「恥ずかしい」から燃えるのだと勝手に思っています。
閨房の中の、二人だけの出来事ですからね。人には見せられないあんなこと、こんなこと……
そこで今回ご紹介するのはこちらです。
48手の中でももっともアクロバティックな部類に入るのではないでしょうか。
ちょっとした組体操のような体位なので、男女ともに体力に自信のある方でないとおすすめできません。
うつぶせになった女性が逆立ちするように足を上げ、男性がそれを両肩に抱えてクンニリングスを行います。
男性もさることながら、女性の腕にもかなりの負担がかかります。
女性の身体を断崖絶壁にたとえ、源義経の「一ノ谷の戦い」のエピソードになぞらえているのです。
※望まない妊娠や性病を予防するため、コンドームを装着しましょう。

p_utamaro
ウタマーロ

都会の片隅のOL兼サブカル系ライター。
昔の大衆文化や風俗が好き。特に昭和前半の風俗や大衆誌、エロ小説等をこよなく愛する。