日々、進化するアダルトグッズ。高性能かつ高品質なグッズが簡単に手に入るようになったことは喜ばしいのですが、その一方で『これ、どう使えばいいの?』と使用法に悩むアイテムも多々。また、自己流で使っているものの『いまいち、性能を活かしきれていないような?』そんなお悩みも耳にします。そこで、性の知識が豊富なAV男優さんを講師に迎え、安全で快適な使用法を教えてもらうとともに、より快感度がアップするプロならではのコツをお聞きしていきます。

今回のアダルトグッズのテーマは、男女兼用で使えるグッズとして、売れ行きが急上昇中の『乳首性感用マシーン』。講師は、前回に引き続きトップAV男優の森林原人さんです。男女問わず、快感のツボを知り尽くした性のスペシャリストに最新の乳首性感用マシーンを検証していただきます。そして、女性視点の考察を編集部代表(女)が担当していきます。

【AV男優が教えるアダルトグッズ(秘)取扱説明書】乳首性感用マシーン編 講師・森林原人(2)

今回の(秘)トリセツグッズVOL.14「エキサイト エレクトカップDX」

吸引カップ内に小さな豆ローターが取り付けられ、真空ポンプでカップ内の空気を抜くことで、強力な乳首吸引と振動が同時に楽しめるニップル用ローターの進化版。吸引することで、男性の平らな胸にもくっつきやすくなるばかりか、勃ちにくい乳首を吸い起して、感度を高めていく構造。

エキサイト エレクトカップDX
メーカー:A-ONE(エーワン)
参考価格:3,240円

【AV男優が教えるアダルトグッズ(秘)取扱説明書】乳首性感用マシーン編 講師・森林原人(2)

――さて乳首性感用マシーン編の第2回目の検証グッズは「エキサイト エレクトカップDX」です。こちらは吸引式のニップル用ローターで、男性も女性も使えるアイテムとなっております。まず第一印象はいかがですか?

森林原人(以下、森林):これは見た目から凄そうですね~。

――はい。特徴は、本体と一体化している真空ポンプです。乳首にあたる部分に超小型ローターが装着されているのですが、カップ内の空気を抜くことで、男性の平らな胸にもぴったりくっつく仕組みになっています。

森林:あぁ、これですね。指で触った感じですと、振動が細かくていいですね。乳首の感じ方は人それぞれなんですよ。指でさわさわされるのが好きな人。引っ張られるのが好きな人。噛まれるのが好きな人。舐められるのが好きな人。その違いで、どんなグッズが最適なのか変わってくると思うんです。

――さすが男優さんですね。日ごろから、乳首責めのパターンがこれだけバリエーションがあるということですね。

森林:そうです。というのも、出産して授乳していた経験のある女性は、強くひっぱられないと感じにくくなっていたりするんですよ。赤ちゃんの力が相当強いみたいで、最初は赤ちゃんに吸われると痛いらしいんですけど、授乳していくうちに痛みに強くなっていくんですって。だから、授乳の影響で乳首が強くなっている女性の場合は、普通に舐めても感じないんですけど、強めにひっぱるといいんですよ。

――なるほど! 授乳に限らず、乳首への刺激を受け続けている人と、そうでない人とは責め方を変える必要があるんですね。

森林:そうなんですよ~。最終的には指先で握りつぶすというとこまで行く人もいます。そういう風に、責め方には段階があるんです。だから、このアイテムに関していうと、振動が一定なので、一番最初の段階である「さわさわ系」が好きな方向けでしょうね。

――指先で振動を試してみると、確かに乳首の先っぽを、さわさわされてる感覚に近いです!

森林:そう。そして、吸引系ですので、どちらかというと女性の方が気持ちよさを感じることができると思います。吸われて感じる男って少ないんですよ。でも、全然いないというわけではないので、男性も試す価値はあると思いますけどね!

――そうなんですね。それにしても、この真空ポンプ。シンプルながらも吸引力は強そうですね~。

森林:そう思います。だから、くっつきやすいのは確かですが、注意点は吸引しすぎないこと。やりすぎると跡が残ってしまいますね。キスマークのようにね。

――キスマーク!! 

森林:まぁ、そういうといい感じに聞こえますけど、実際はグッズによる跡ですからね~。加減が難しいかもしれないですね。もっと感じたいからと吸引しすぎると、うっ血して痛くなってしまうかもしれません。だから、まずは乳首以外の場所で試してみるといいかもしれませんね。腕でもいいし、太腿や腹でもいいし。

――ちょっと腕で試してみますね。あ……丸い形でうっ血してしまいます。これ、整体にある血行を良くするための治療器具に跡にそっくりですね~。私、血行が悪いんだなぁ……。

森林:あはは……たしかにあれに似てますね~。

【AV男優が教えるアダルトグッズ(秘)取扱説明書】乳首性感用マシーン編 講師・森林原人(2)

――では、早速、乳首で試していただけますか?

森林:はい。あ、これ、豆ローターを固定してあるラバー素材の弾力がいいですね。伸縮性のある素材なので、胸のラインに沿ってフィットするんですよ。これは素晴らしいですね。きっと胸のラインに関係なく、そして大きめの乳首でも小さい乳首でもピタッとフィットすると思います。これは嬉しいですね!

――こちらの商品、かつては乳首を吸引するだけで豆ローターはついていなかったんですって。そう考えると、ここはメーカーさんのこだわりポイントでもありますね。

森林:そうですね。きつく押し付けるわけでもないので、触っているかいないかのソフトタッチ=さわさわ系の快感があるんです。指先というより、手のひらで白玉団子を作るときのようにコロコロ~って優しく転がされている感じに似ています。吸引力もけっこうあるので、吸われながらレロレロされている感覚にも近いかもしれません。

【AV男優が教えるアダルトグッズ(秘)取扱説明書】乳首性感用マシーン編 講師・森林原人(2)

――そんなにいいんですね! 手で確認するとくすぐったいですね。豆ローターはかなり小さいんですけど、振動は強いですね。

森林:そう。そのくすぐったいと気持ちいいの狭間がいいんですよ。この振動、僕は好きですよ~。このさわさわが気持ちいい! でも、正直なことを言うと、やはり吸引はあまり必要ないかな~。吸引するより手で押さえつけた方が僕の場合はよかったですね。僕の経験上、男で吸ったり揉んだりして感じるというのはニューハーフさんだけだったので。もしかしたら、言わないだけで、吸われて感じる男もいるのかもしれませんけどね。

――でも、吸引することによってハンズフリーで使えるという点では、使い勝手がよさそうですね?

森林:そうですね。ただ、うっ血しやすい人は、バンドやタオルなどで固定してもいいし、女性ならブラの中に入れてもいいですね。

――私、欲を言えば振動パターンが変えられるといいなぁとも思ったのですが、このシンプルな構造ゆえに実現したであろう低価格という点を考えると、これでいいのかな~とも思います。乳首グッズを使ったことのない人の入門編として最適ですね。

森林:うんうん。まずはこれを使ってから、高性能のグッズを試すのはお勧めですね。性能が素晴らしい商品もありますけど、どれも高価ですからね。最初に言ったように、乳首をどうされると気持ちいいのかを知っておくと、グッズを選ぶ際の手助けになると思いますよ。

【AV男優が教えるアダルトグッズ(秘)取扱説明書】乳首性感用マシーン編 講師・森林原人(2)

――そして、これは手でさわさわされるのが好きな方、そして吸われるのが好きな方に最適なグッズということですね。

森林:そういうことです。それがまず分かっていないと失敗の元でしょうね。ただし、男の場合は、自分でも気づいていなかったツボに気づく可能性もありますね。吸われても気持ちいいと思わなかった人が、もしかするとこれによって吸われて感じると気づくかもしれませんし。

――あ、先生。私、応用編の使い方、思いつきました! キスマークの一言から連想したのですが、あえて吸引の跡をつけて浮気防止にも役立てるのはいかがですか? 独占欲の強い男性はパートナーの女性にちょっと強めに吸引したら効果ありそうですよね?

森林:あはは……まぁね~。でも、それなら逆も使えるよね。女性から男に使っても効果ありそう。昔はパイパンがそういう意味があったけど、今はパイパンの女の子も多いからね~。10年前までは、『彼氏にパイパンにされて温泉に行けなくなりました』なんて話も聞いたけど、今の若い女の子は身だしなみでパイパンにしてるでしょ?

――そうですね。いずれにしてもシンプルゆえに使い方の幅は無限大に広がりそうですね。

森林:はい。ただし、手動で使うものなので必ず加減すること。やりすぎは事故の元ですから、そこに注意すれば、使い道は広がりますよ!

さて、次回は女性向けに開発されたグッズながら、森林先生が絶賛したキュートなグッズをご紹介します。お楽しみに!
(取材・写真・文=文月みほ)

森林原人
森林原人
Twitter:@AVmoribayashi

モテない鬱屈した人生に嫌気がさしAV男優に応募。20歳から36歳に至る現在までAV男優一筋。出演本数1万本。経験人数8千人。
巨根で、セックスするとすぐに好きになっちゃう性分から“純情バズーカー”と言われる。
趣味は読書、好きな作家は池田晶子。著書『偏差値78のAV男優が考える セックス幸福論 (講談社文庫)』。