【GO!GO!アダルトショップ】大人のコンビニ トイズクラブ 梅田店(3)

アダルトグッズユーザーであってもアダルトショップと縁遠い人は意外と多いもの。「実は興味津々……でも、なかなか踏み込めない……」。そんなアナタも、つい足を運びたくなっちゃうショップ紹介【GO! GO! アダルトショップ】。スタッフのこだわりとグッズ愛で溢れる店内を、ライター・もちづき千代子がアテンドしちゃいます!

ただいま、大阪・梅田のビジネス街に店を構える「大人のコンビニ トイズクラブ 梅田店」をツアーと称して周遊させてもらっております。第3回は揚田社長がこだわり抜いている店内レイアウトや陳列にフューチャーしちゃいましょう!

素材と動きを確かめてから買えるのは実店舗だからこそ

【GO!GO!アダルトショップ】大人のコンビニ トイズクラブ 梅田店(3)

電マコーナーの隣には、たくさんのバイブが居並ぶバイブコーナーがドーーンと展開されています。とにかくすごい量! この中からお気に入りの一本を選ぶのは至難の業のような気が……。

トイズクラブ社長・揚田大仁氏(以下、揚田):そのためにも、こういうバイブの動きを比較できるショーケースも置いてあります。(ポチッと)ほら、ボタン押すと動くんですよ。

――うわぁ! これ面白い! あ、これピストン系? こっちはぐねぐね動くタイプですね! カップルで来たら盛り上がるだろうなぁ~。「この動きで感じるトコ見たいな」「えぇ~こっちのが良さそうだよぉ~」みたいな感じでイチャイチャしながらバイブ選ぶの。……想像しただけで、ちょっとイラッとしちゃったけど☆

揚田:……まあ、何にせよこれだけの本数があるからには、比較対象ができないと買う意欲が沸きづらいと思います。そんなに広くない店だけど、楽しみながら選んでもらいたいので、こういう工夫はそこかしこに置いておきたいな、と。

――おぉっ! ほかにもそういう工夫がされてる場所があるんですか?

【GO!GO!アダルトショップ】大人のコンビニ トイズクラブ 梅田店(3)

――これは、さっきのショーケースが1本分になったもの? あれ? 密封されてないですね。ここ空いてるから触れますね! なるほど。動きだけじゃなくて、直接感触を確かめられるわけだ。

揚田:本来はさっきのショーケースと同じように密封されて動くだけなんですよ(笑)でも、バイブってやっぱり女性の体に入るものだし、柔らかいか硬いかくらいは確認したいでしょ、絶対。サイズ感も重要だしね。だから、このショーケース作ってる会社に、無理言って特注させてもらったんです。見るだけじゃない、手に取ることができる実店舗の良さはこういうところにあると思いますよ。

――わかります! この心配り、ちょっと感動しちゃいました。

揚田:そしたら、次は……。

――あっ、ちょっと待ってください! これっ、これなんですか!? AVでしか見たことないようなとんでもない大きさの機械がっ!!

バイブレーターの域を越えた、マシーン型バイブ

【GO!GO!アダルトショップ】大人のコンビニ トイズクラブ 梅田店(3)

Queen Piston」……!? 男女兼用って書いてありますけど、これって……。

揚田:いわゆる、据え置き型のピストンマシン。人間が何もしなくても勝手に動いてくれるってやつですよ。滅多に売れるものではないので、注文式なんですけどね。注文が入ったら、業者がこれ抱えて急いでやってきますよ(笑)。

――あっ、実際動かしてもらうこともできるんですね! うわぁ……凄いスピード。私これ使ったら股裂けちゃうんじゃなかろうか……。しかし、これは置いてあるだけで華になるというか、ものすごく目立ちますよね。

揚田:お客さんに「おっ?!」って思ってもらえるものを置いておきたいんだよ。目的のものを買いに来るだけじゃなくてね。だって、君も目にしたら「おっ?!」って思ったろ?

――ええ。正直、かなりテンション上がりましたよ。そういえばこの隣にあるのも凄いですよね……。もはや電動ドリルじゃないですか!!

【GO!GO!アダルトショップ】大人のコンビニ トイズクラブ 梅田店(3)

揚田:この高速ピストンマシンも、AV好きな男なら惹かれるでしょうね! で、これが実際に手にとって触れるってやっぱりイイでしょう?

――う~む。ここまで見てきて、なんとなく感じるんですけど、ここって「THE アダルトショップ」って感じはしませんよね。むしろ、この雑多でいろんなものがある感じ、ドンキとか、遊べる本屋としてお馴染みの……。

揚田:ヴィレッジヴァンガード! そう、実は僕はヴィレヴァンが大好きで、ああいう店作りを目指してるところがあるんだよ!

――それ納得! ポップの書き方といい、陳列のゴチャっとした感じといい、あの雰囲気にすごく近い。一回見たところももう一回見たくなるような。何か見落としてそうな。つい滞在時間が長くなっちゃう感じ(笑)。

揚田:そうそう。狭い店内でも飽きさせない工夫は凝らしてるつもりですよ。ほら、ちょっと上見てみてください。

なんだろう、と思って言われるがまま上を向くと……。

お買い物以外にも楽しめる仕掛けがいっぱい

【GO!GO!アダルトショップ】大人のコンビニ トイズクラブ 梅田店(3)

な、なんと天井ギリギリのところにSM什器が!! 真っ赤な拘束用什器がお空を飛んでいる(笑)。すっげぇ~~~!!!

揚田:こんなデカいもんが置いてあるなんて思わなかったでしょ?(笑) お客さんがこれ見つけたら、やっぱりテンション上がるだろうし。目につくものを細かく配置することで、「まだ見てないとこがあるかも!?」って思わせたいんですよ。あっち行ったりこっち行ったりを繰り返せるように、動線も意識してますよ。

――いやぁ、さすがです! 揚田さんの言う通り、トイズクラブの店内にはアダルトグッズとしてポピュラーなものが多数揃っていると同時に、「なんやこれ!」みたいな、驚きのアイテムもそこかしこに隠れているのが面白くて堪りません! ずっと居たくなるなぁ。

次回は、ついに最終回。トイズクラブが開発しているオリジナル商品を紹介します!
(取材・文・写真=もちづき千代子)

p_toysclub

住所:大阪市北区梅田1-3-B200号64-1 第3ビル地下2階
電話:06-6345-6068
営業時間:10:00~22:00

大坂日本橋本店、大阪駅前第3ビル店、広島流川店に加えて、トイズクラブぷちオタロード店もオープン。関西最大級の品ぞろえを誇っている。