【アダルトグッズレビュー】おもちゃ固定器ハンズフリーおもちゃ固定器ハンズフリー

もう手は動かさない、吸着力抜群の「オナホ固定器ハンズフリー」で欲望のままに腰を振れ!

「オナホを使っている真似をしてみて」と言われたら股間の前で手を前後する仕草をするだろう。オナホを使った「オナニー」が腰を振る「セックス」と大きく異なるところだ。しかし「おもちゃ固定器ハンズフリー」を使えばもう手を動かさなくてもいい、セックス同様思いっきり腰を振りながらオナホを突けるのだ。

まずは使う前に製品を見てみたい。下部の吸盤はテーブル上や家具の前面(推奨は塗装された金属やガラス面等ツルツルの面)に固定する。腰を振るとかなりの力が固定器にかかりそうだが、結論から言うとかなり竿でオナホをかき回したり、オナホに股間を押しつけても大丈夫だった。
また上部の茶色い帯はゴムの様な材質で滑りにくく、これをオナホに巻き付けて固定する。中には形状記憶の芯が入っていてオナホに巻き付けやすく、付属のマジックテープを使用すればしっかりオナホを固定出来る。
折角なので色々な大きさのオナホを入れてみたが、通常のオナホの他、大きい部類の「GRAND WAVE(グランウェーブ)」も固定出来た。よほど特殊でない限りどんなオナホでも装着出来そうだ。また「カスタムメイド3D」のオナホデバイスも大丈夫だったので、これからは腰を振ってゲームが出来そうだ。

それでは、早速使用してみよう。とにかくオナホを装着してフィニッシュまでと腰を振ってみるが、吸盤のタフさは十分だ。後半速度を上げ股間を押しつけても、まだまだ吸着力には余裕がありそうで安心してプレイ出来た。
実際使ってみて、初めての人への注意点を挙げると2点ある。1点はオナホをきっちり固定しようと締め付け過ぎると挿入出来なくなるので、どの程度の余裕を持たせるかを自分なりに掴んで欲しい。もう1点は固定する高さが数センチずれると腰を振りにくくなるので「自分の高さ」を決めておくといいだろう。

手でしごくのと異なり、実際に腰を振ったり、股間を押しつけることが出来れば対オナホでも臨場感はかなり増す。見た目は単なるステーだが、「オナホ固定器ハンズフリー」がもたらす「腰振り」は想像以上にリアルなプレイを楽しませてくれた。

【アダルトグッズレビュー】おもちゃ固定器ハンズフリー
おもちゃ固定器ハンズフリー
参考価格:3,996円
パッケージ 中身 コスパ 素材 総合
4 5 5 5 5
平野敏明
平野敏明
Twitter:@jokegoods

買う物が無くても時間があればアダルトグッズショップに足を運ぶグッズファン。エアピロー系、ランジェリー、コス、二次元系パッケージが特に好き。PNはこの業界で初めてカメラマンの仕事を始めたとき編集長から頂いた名前。