いかなくても解る図説風俗マニュアル3いったときに差がつく! はじめての風俗

「お金を払ってるんだから何をしてもイイ」と思っているのか、それとも本当に女性経験が浅いのか……? どちらにしても絶対ヤメてほしい、今回は女の子の大事な”アソコ”のお話をソープ嬢・Rちゃんに聞きました。

風俗嬢あるある!  “プレイ中の痛いコト”

――プレイ中に痛いと言えば、どんなこと?
ソープ嬢・Rちゃん(以下、Rちゃん)多いのは、やっぱり挿れたがる人だよね。濡れてないのにムリヤリ挿れようとする人もいる。そもそも禁止だしイヤだし、いろんな意味で痛い。

――いきなりラスボス的なの、来たね(笑)。
Rちゃん:新人のころは、断り方も分からなかった。『ムリムリムリ! 』って、力で抵抗するしかできなかったな。

――それから、断り方を覚えていった?
Rちゃん:お店のお局みたいな人に聞いたり、ネットで調べたりして。本強(本番強要)で困ってる子は多いよね。

――新人時代と今とで変わったことは?
Rちゃん:新人のころは、指名切れるのが怖くてハッキリ断れなかった。でも最近は、空気を悪くしないで上手く断れるようになったかな。情に訴えてみたり。「気持ち入っちゃうからダメ」とか。

――”気持ち入っちゃうから”は、余計に燃えられちゃうような気もするね(笑)。情に訴えるっていうのは?
Rちゃん:「○○サンのこと好きだから、ちょっとガッカリしたかも」みたいな。

――常連さんに使ってみたいセリフだね……!

人が嫌がるコト、しちゃダメです!

Rちゃん:新人時代と言えば、アナルに指突っ込まれたことがあったな。無言でいきなり。

――とんでもないお客さんだなぁ……プライベートでアナルプレイ、するほう?
Rちゃん:一度もしたことないよ!

――えっ……? じゃあ痛かったでしょ?
Rちゃん:痛いけど、それよりビックリした。それに、違和感っていうの? 気持ち悪さのほうが大きかった!

――ヤメてほしいよね。あとから知ったんだけど、アナルは病気も怖いしね。
Rちゃん:その一件から、プレイ前のシャワーでお客さんの指はよく洗うようにしてる(笑)。気休めかもしれないけど。

――それ大事だよ。爪までちゃんと洗おう。

嫌悪感まで植えつけた”いきなりアナル事件”

――そのあと、アナル的な変化はあった? たとえば”目覚める”とか。
Rちゃん:ないない(笑)。と言うか、今でもアナルは大嫌い。外側を触られるだけでもイヤすぎて、変な汗が出てくるもん。これって絶対、あのときに指入れされたせいだと思う。

――目覚めるどころか、アナル嫌いの原因になっちゃったんだ。
Rちゃん:あの衝撃? ショックは今も忘れられない。”いきなり指入れする人”っていうところで、そのお客さん自体もイヤになっちゃったし。

――せめて事前に「アナルに指入れてイイ?」ぐらいは聞いてほしいよね。
Rちゃん:ね。まあ断るんだけどね(笑)。

ともしび灯子
ともしび灯子

ゆとりコンプレックスを抱えている現役風俗嬢。
19歳のころ池袋で怪しいヘルス店員に拾われて以来、夜のお仕事遍歴を順調に重ねている。
趣味はOA小物集めと献血。
お客さんと女の子たちの一挙一動に、いつまでもビビりがちな青二才。