電動エアーポンプ (空気入れ&空気抜き両対応)

ホテル備え付けのマットは小さくて満足できない。それならいっそのこと、ローションマットを買うという選択肢もある。
「欲しい」と思う方の強い味方が通販サイトだ。大手通販サイトではマットを扱っているケースも少なくなく、色やサイズも様々なものが展開されている。好みや使う場所の広さに合わせて選ぼう。

長期的に使いたい場合、購入時に注意したい点はマットの丈夫さとメーカー保証、修理キットの有無など。マットの厚さが薄ければ薄いほど耐久性が失われ、空気穴ができやすい。だからこそメーカー修理をお願いできるのか、購入者自身で修理できるキットがあるかは購入前にしっかり確認しておきたい。

ローションマットを購入する際、抱き合わせ購入となるのがエアーポンプ。前者に関しては、マットに口呼吸で入れるのは非常大変なので必須アイテムと考えたほうが良いだろう。足踏み式で十分ではあるが、頻繁に利用したりホテルへ持っていったりしたい方は、小型の電動エアーポンプもオススメ。ちなみに、空気は入れすぎるとマットの破損につながる恐れがあるので要注意。マットの取扱説明書をよ〜く確認しよう。

もう一つの必須アイテムはローションだ。オナニー用の少量では絶対的に足らないので、大量に用意する必要がある(何よりそのほうが楽しい)。本当に今の世の中便利で、通販サイトでは業務用の大量ローションが用意されている。また一部の大手総合雑貨店でも取り扱っている。都度買い足していくことのなるため、値段をチェックして安い方を選びたい。

一度購入したマットは、定期的に、適切に使おう。マットは折り畳んでずっと使わずにいると、折れ目などが破損につながる恐れもあるという。だから使い続けることが長持ちする秘訣なのだ。月に1度は空気を入れたいところ。そう、ローションマットは意外と繊細なアイテムなのである。

18ポケットファッションラウンジ 188×71cm
メーカー:INTEX(インテックス)
参考価格:1,828円
【業務用】リュクスローション2Lクリア
メーカー:merci(メルシー)
参考価格:1,944円
青木タロウ
青木タロウ

フリーのライター小僧。10年来の御用達サイトはDMM.R18。三度のメシとカメラと同じくらいエロも好き。