プレデターワンド(R-1専用アタッチメント)

「優しさを得るためには強くなければならない」というキャッチコピーで展開中の次世代型バイブ「プレデターワンド」。「快感から再設計」されたという同バイブから繰り出される快感は、急所へグッと的確に当たる。

プレデターワンド」は文字どおりステッキのごとく細長い。その全長28cmのうち、17cmの挿入が可能だ。女性器との接触部分は、エラストマー樹脂という防水かつ人肌に優しい肌触りを実現している。そのまままっすぐ挿入させるのもOKだが、グニュグニュ自在に曲がるステッキ部分を駆使して、先端のヘッドをGスポットや膣奥へ適切にタッチさせることができる。Gスポットをバイブで刺激しながら擦り上げるようなアクションもお手の物。あたかも背中の痒いところに手が届く設計なのだ。

本商品の特徴のもう一つは操作方法。バイブと分けられたリモコン、R-1コントローラーで超弱から超強までの振動やパターン振動を様々に変化させられる。またリモコンとアタッチメントが分離されたことで、税抜2100円という低価格を実現している。

ちなみにこの「R-1コントローラー」は、プレデターワンドの他、乳首責めアタッチメント「U.F.O」や電動オナホール「A10サイクロン」などにも利用可能。「R-1スターターセット」なら電動ローター「バッハRotor」が付いてくる。追加アイテムを低コストで購入できるのも魅力だ。

ステッキを自在に曲げて、振動部を好みの場所へフィットさせることができる「プレデターワンド」。黒く無骨なデザインのスーパーマルチバイブで、スイングやバイブレーション以外の、未知なる快感を味わえるかも? 普通のバイブやローターに飽きたパートナーへぜひオススメを。

青木タロウ
青木タロウ

フリーのライター小僧。10年来の御用達サイトはDMM.R18。三度のメシとカメラと同じくらいエロも好き。