人気AV女優がアダルトグッズの正しい使い方をレクチャーする【オトナのオモチャ相談室】。Vol.3では、女性なら滅多にお目にかかることないアダルトグッズ・オナホールとご対面する、まりりんこと白石茉莉奈さん! トイズハートの「セブンティーン ボルドー」を自分のアソコのライバルに認定!?

――機械モノが続きましたが、今回は敢えてオナホールをご用意しました。トイズハートの「セブンティーン ボルドー」です。

白石茉莉奈さん(以下、白石):これ、パッケージの女子が! すっごく可愛いじゃないですか~。

――オナホールとしてはわりと値が張る部類ですが、同じくらいの値段のオナホの中ではロングランでずっと売れ続けてる商品なんですよ。

白石:(触っている)あぁ~柔らかくて気持ちイイですねぇ。でもこの絵面、なんか、すごいけど(笑)。

――それはどういう意味で?

白石:だって、自分のアソコってこんな風に対面できることって無いじゃないですか。こんな気持ちなんですね! 男性の皆さんは、いつもこういう眺めなんですね!

――中に指を入れてみると、また感じが違うのでは?

白石:いいんですか? イっちゃいますよ? ……あ。もう、この入口の時点でイイですね。すご~い! こうなってるんですか? ちょっと中身、リアルじゃないですか?

――「セブンティーン ボルドー」は、リアル志向なので中にブツブツを入れて、本物っぽさを出してるんだそうです。刺激を加えられるように。

白石:私の中、こんな感じですよ(笑)。

――おっとぉ~~! 何ですか、その情報!! ということは、まりりん先生は、かなりの名器ということでは……。

白石:この、引っかかりのタイミングが自分のと似てます。うん、似てる似てる。

――そう言われてしまうと、パッケージのお姉さんがまりりん先生に見えてくる(笑)。

白石:でも、ずっと不思議だったんですけど。オナホールって、いくら滑りを良くしたからって、こんなちっちゃい入口にオチンチン入ります?

――ところがどっこい、ちょっとこのオナホ伸ばしてみてくださいよ。

白石:……またまたぁ。そんなこと言って!

――テレビショッピングのお約束リアクションありがとうございます。でも、本当にかなり伸びるんですよ……端と端を持って……ほら。

白石:ええええええええ! 伸びてる! びよ~~~~んって。このまま引っ張り続けると千切れちゃいそうですよ? 怖いよ!

――大丈夫ですよ。最近のオナホは、そうヤワにはできていません!

白石:あ、でもなんかこういう健康器具みたいですよね(笑)。チカラがつきそう。でも、この手触りといい、柔らかさといい、一緒に眠りたいくらいの可愛さがありますね。

――以前、オナホの商標とかがしっかり整備されてない頃は粗悪品が回りまくっていたらしいのですが。今のこの柔らかさは、もうメイド イン ジャパンでしか再現できないと思いますよ。

白石:ということは、このオナホの作り方ってトイズハートさんの企業秘密なんですよね?

――……だと思います。

白石:せっかくなんで、その製造過程の秘密を私にだけ教えていただいたりは……(真顔)。

――いやいや、企画の主旨がまったく変わった!!(笑) というか、その秘密を知って、どうするつもりなんですか!(笑)

白石:う~ん残念。この肌触り、最高なんだけどなぁ。

―― オナホールって、女性からすると遠い存在のアダルトグッズですよね。

白石:そうなんですよ。今までこんなにじっくり触ったことなかったです。でも、改めてこうして触れてみて、私もう嫉妬しちゃいますね。そしてこう思いました……「私、この子には勝てない!」

――ええ~! まりりん先生、敗北宣言ですか!?

白石:いえ、勝ち負けじゃないですけど……。もし、好きな人に「どうしてもオナホでヌキたいんだ」って言われたら、そうだよねって思う……。だって、私も使いたいもん(笑)。

――ですよね! 正直、女の立場からすると一度でいいから使ってみたいオナホール。

白石:男性が羨ましいです。男性のイク感覚を感じてみたい……。

――それ、女性の密かな願望ですよね。

白石:でも、「セブンティーン ボルドー」は女性のままでも一家に一台欲しい代物です(笑)。この手触りが最高ですよね。ペットみたい。常に傍に置いて愛でたいです。値段もお手頃ですよね?

――ネットなら2000円台で買えると思います。

白石:えーー思ってたよりも安い! じゃあ私、箱買いしちゃおうかな(笑)。

Vol.4では、ナカ派の女性にぴったりのオシャレ系グッズが登場です。
(取材・文・写真=もちづき千代子)

白石茉莉奈

2013年、SODクリエイトよりデビュー。趣味・特技は、料理、ゴルフ、高校野球観戦。
現在、「恵比寿マスカッツ」第二世代メンバー、「SEXY-J」メンバーとして活動中。