人気AV女優がアダルトグッズの正しい使い方をレクチャーする【オトナのオモチャ相談室】。最終回のVol.4では、超キュートな今ドキ系アダルトグッズを、まりりこんこと白石茉莉奈さんが徹底研究。TOKYO DESIGNの「Kawaii Daisuki No.1 Cerise」は、クリ派の彼女にどこまで響くのか!?

――まりりん先生の【オトナのオモチャ相談室】も、ついに最終回です。

白石茉莉奈さん(以下、白石):え~これで最後なんですか~? もっといろんなオモチャが見たい!!

――嬉しいお言葉です。名残惜しくも最後のグッズになります。TOKYO DESIGNの「Kawaii Daisuki No.1 Cerise」! これはバイブですね。

Kawaii Daisuki No.1 Cerise
参考価格:8,100円

白石:はっ、可愛い!! 箱がもう可愛いっっ!! 

――USBで充電できるバイブで、ドイツの展示会でも注目されているメーカーの商品なんですよ。動かしてみましょうか。

白石:わぁ~……回ってるわぁ。クリに当たるブラシの部分、触れ心地が優しいわぁ。

――この振動、もっと早くなりますよ。高速スクリュー!!

白石:おおお……もう凄いじゃない! 早すぎて見えないもん!! でも、今のバイブって本当にお肌に優しくできてるんですね。女性の体をちゃんと考えてくれてる感じがします。クリバイブって、今まで色んなの見てますけど、痛かったり、先が二手に分かれてたり、刺さるみたいな振動がきたり……。実はちょっと苦手だったんですよね。

――そうだったんですか?「Kawaii Daisuki No.1 Cerise」はどうですかね。

白石:もう全然ウェルカムですね! まさかの回転、そして配置がいいですね。クリにまんべんなく当たってくる感じ。変にピンポイントで尖ってるよりも、こうやって分散させてくれる方が……。

――クリは、周辺も含めて感じたい?

白石:ですです! あと、このブラシが段々になってるのもいいです。あと、真ん中だけ動きが違ってるのかな? 緻密な計算がされている感じが堪らないですね。

――ブラシの首も柔らかく動くので、イイところに当てやすいでしょうね。

白石:このブラシを一旦上げておいて……「よいしょ」って。「どこかなー?」って。イイところにぴったり合わせたり(笑)。クリ派の私としては、このクリバイブ部分の汎用性の高さが好印象ですよ。バイブ本体も小さめかつ機能性が高そうな形で、イイ感じです!

――バイブ自体のルックスの良さもありつつ。

白石:そうなんです。ルックスも、シルエットも、パッケージも……女子好みの三拍子揃ってますよね! あと、これは箱から出してても何なのか絶対バレない!!

―― 一見すると掃除用具っぽいし!

白石:オシャレなルームランプなのかな? ブラシは掃除用具なのかな? この箱だってパッと見だと眼鏡ケースなのかな? なんて。……これ、グッドデザイン賞取れますね!

――――(笑)。今回持ってきたのはピンクですけど、紫もあるんですよ。

白石:この紫、パステルカラーで凄く可愛いですね! ピンクと2つ並べて置いておきたいですね。絶対キュートです。2017年、早くもグッドデザイン賞は、このバイブが受賞です!

――推しますね~グッドデザイン賞に!(笑)

白石:前にテレビで見たんですけど、グッドデザイン賞ってデザインだけでなく、それに至った理由とか背景も重要視されるらしいんですよ。「Kawaii Daisuki」、ぴったりじゃないですか。女性の私生活を妨げず、こんな可愛くまとめ上げるなんて。

――大絶賛ですね!

白石:だって名前も「Kawaii Daisuki」ですよ? 私もこれ、ダイスキ! 両想いです!!(笑)

――両想い、出ましたー! まりりん先生も、自宅に置いておきたいですか?

白石:ですね。このピッタリとバイブが収まる収納ボックスも好きなんですよ。私の使ってる眼鏡ケースが、まさにこんな感じで。

――今度、まりりん先生の眼鏡ケースを空けてみたら、このバイブが入ってるかも……。

白石:あははは! で、こっちのケースに眼鏡が入ってるとか(笑)。でも、変な話これってケースだけでも使えちゃうじゃないですか。そういうところが主婦の味方ですよね。それに、やっぱり隠さなくていいように作られてるって本当にポイント高い。実家暮らしの子でも、持っていられると思う。

――ライフスタイルに、さりげなく添えられるバイブ。確かに女性にとっては理想形です。

白石:これからの大人のオモチャはそうあるべきだと思います。持っていて、恥ずかしがらずに済む、インテリアとしても優秀なオモチャが。

――そして、もう一つ。Lovealeの「デリケートソープ」。

白石:あ。これ、もしかしてアソコに使う石鹸ですか? 撮影の時とか、超低刺激のソープを使ったりして、けっこう苦労してるんですよ。

――そうなんです。デリケートゾーン専用のソープなので、ケアしづらい時にも安心して使えます。今回のお土産としてお持ちください!

白石:わぁ、嬉しい~。専用ソープって、安心ですよね。ぜひ試させていただきますね。

――では、最後に今回の相談室の総括をお願いいたします。

白石:今まで、プライベートではずーっと同じグッズだけで過ごしてきましたが、こんなにも凄いアダルトグッズが存在していたとは! 新しい世界を知る、とても良い機会になりました。なかなか無いチャンスに恵まれたと思います。ありがとうございました!

――ありがとうございました!
(取材・文・写真=もちづき千代子)

白石茉莉奈

2013年、SODクリエイトよりデビュー。趣味・特技は、料理、ゴルフ、高校野球観戦。
現在、「恵比寿マスカッツ」第二世代メンバー、「SEXY-J」メンバーとして活動中。