アイアンフィットNo.2

コックリング。そのプリミティブな魅力に迫る。

コックリング「アイアンフィット」シリーズの第2弾。アイアンフィットのファーストインプレッションについてはNo.3のレビューを見てみてね!
(重複するところ多いので、このレビューは基本的にNo.3との比較になってます)

まずパッケージ。
No.3と同じシンプルな透明プラケース。ただ中のリングが見えてトータルのデザインになっているのでまた違った魅力がある。リングの巾が細くなり3連になったことで、武骨さは無くなったもののエレガントな出で立ちに。

次、本体。
3連になって知恵の輪感が出てきたシルバーリング。サイズが大きいのでやっぱりインテリアグッズとして使えます(笑)。
こっちはリング巾が細いので軽量だね。同じコックリングでもここまで差別化できるもんだと感心。人間の趣味嗜好は色々だからバリエーションって大事!

使用感について。
同じコックリング、アイアンフィットシリーズなのに、軽いし3点留めの拘束感だからNo.3と全然違う感覚!
すごーい! おもしろーい!
装着方法だけど、リングよくみると大中小とちゃんと3サイズあります。竿が小さいうちに大→小と2連のリングを通し、その後中に玉をセット。やっぱり簡単。ただ寒いと玉が縮こまって出てこないのでそこだけ注意w

よし! 勃起 Go(笑)!!
「お!?」
リングが細いのと3点留めになったからNo.3と全然違うホールド感。圧迫感は弱めなので実はこっちが初心者かな?
コックリングとしての効果は充分あるけど、締め付けライト→テンションライト→感度ライト、という感じ。気分に合わせて変えてみるといいかもね。

もちろんこっちも充分役目を果たしてくれました!
ジョークグッズの行く末は設備投資の必要なVRになっていくんだろうけど(それはそれで楽しみ)、こういう電気もローションも要らないプリミティブなアイテムも技術を突き詰めて欲しいと思いますね。

アイアンフィットNo.2
参考価格:1,220円
パッケージ 中身 コスパ 素材 総合
4 4 5 4 4
ひでと
ひでと

サブカルとファッションを愛する妙齢の恋愛ジャンキー。
二次元も三次元もえっちぃものはこよなく愛する次元両刀使い(ディメンションリフター)。
ただ残念ながら対象は女子のみ。ちっぱい好き。
ちっちゃくて大人しくて色白の片目シヨートボブの子は神。間違いなく一目惚れする。
最近デレマス小梅Pに就任。たなけだの早夜ちゃんとかドストレート。