エネマスター

挿入部分は滑らか高級シリコン使用でスルッと入れやすい!
あとはスイッチ押せば好みのバイブ刺激でドライオルガの絶頂へ!?

お尻から前立腺を刺激することによって得られるという絶頂感、すなわちドライオルガを得るための器具の代表といえば「エネマグラ」。今回、紹介する「エネマスター」は付属の単四電池3本で強力モーターを駆動させ、8パターンのバイブ振動と6段階のパワー強弱を可能にさせた電動エネマグラです。

パッケージに描かれたワタシ好みのムッチリした女の子を眺めているとムラムラしてきたので早速、試してみます。
まずはお風呂でお尻を洗い、そのままバスタブでまんぐり返しポーズでローションをたっぷり塗ります。まぁ狭いバスタブですが、そのあと洗い流すのが楽なので。
そしてパケで女の子は「まだ知らない絶頂教えてあげる?」と言っているのを鵜呑みにして、彼女に入れられているという想像力をフルに奮わせながらアナルに「エネマスター」を挿入! すると挿入部分は高級シリコン使用とのことで、スベスベとした柔らか素材なので案外、スルっと入っていくカンジです。

そしてバイブのスイッチオン! ヴィ~ンと振動を始めると下っ腹から快感が沸き上がり、半立ちのイチモツもピンコ立ちに。スイッチで振動パターンを変更したり、強弱を変えたりしつつ、乳首やらイチモツのアチコチをパケの彼女に触られているという妄想でプレイしていると、陶然とした気分になってきました。そして彼女の「まだ知らない絶頂教えてあげる?」という声が聞こえた(気がする)ところで、下っ腹から何やら不思議な絶頂感に見舞われ、そのままピンコ立ちのイチモツもフィニッシュさせました。

この不思議な絶頂感がドライオルガにあたるものかは定かではないですが、この「エネマスター」と違う従来の電動式ではない「エネマグラ」などを使って自力で満足感のようなものにまで達するというのは、よっぽど慣れてる方でないと至難の業だと思います。また、この絶頂感はエロ妄想で興奮が高ぶってるような状態でないと訪れない気がします。でもそこはそんなに気負わなくても、単純に「エネマスター」をアナルに挿入してスイッチ入れるだけでも気持ちイイです。

素材感による挿入しやすさ、選べる8パターンもの多彩なバイブ振動能力で、これからアナル開発を目指す初級者(くれぐれも無理は禁物)も、慣れている方も愉しめる逸品ではないでしょうか。

エネマスター
メーカー:タマトイズ
参考価格:2,808円
パッケージ 中身 コスパ 素材 総合
5 5 4 5 4
広岡亜郷
広岡亜郷

エロ本編集やAV制作などで生計を立て続けて約20年。
しかしながら40歳を過ぎたころから『この先も若い女優さんたちと仕事ができるだろうか?』という疑問が頭をよぎることが増えるとともに仕事も激減、風俗へ行くこともできなくなり今ではアダルトグッズの虜。素晴らしいグッズが溢れながら年齢なのか1日3回自慰できなくなったことが唯一の悩み。