あれは幼稚園での出来事。いつものようにうつ伏せになり股間を床に擦り付けている時。迎えに来た母が、「やめなさい!」と凄い剣幕で私に注意してきた。今思えば、私のオナニーの歴史はこの幼稚園生あたりからスタートした。学生時代は実家暮らしだったので道具は使いづらく、指、枕の角、机の角、電動歯ブラシ、シャワーなどありとあらゆる道具を駆使してオナニーする日々。社会人になり一人暮らしをはじめ、やっと華のアダルトグッズ生活を開始。アダルトグッズの爆買いがはじまった。
そんな筆者が体と身銭を持って感じた、本当にイケて普段使いのできるオススメなアダルトグッズ、トップ5を紹介する。

第5位 ローター

手軽さ:★★★★
快感:★★★

人間の手では再現できない細かな振動で、クリがすぐに大きくなりイクことができる。労力を伴わないので、ローターを当て続けて連続でイクことも可能だ。特にオススメなのは「TENGA Delta」。

TENGA Δ Delta(テンガ デルタ)
メーカー:TENGA(テンガ)
参考価格:1,058円

満足できる振動力を持っていることは勿論、デザインがスタイリッシュなのでいやらしさを想起させず、来客時に隠し忘れてもとりあえず冷や汗をかかない。

第4位 電動バイブ

手軽さ:★
快感:★★★★

私が人生ではじめて購入したアダルトグッズは、電動バイブだった。電動の肉棒ってどんなに気持ち良いんだろう、という憧れを抱いていたからだ。
AVを見て充分に中が湿ってきたところに、挿入する。ぬるぽんっと私の陰部が棒を吸う。少し中に余裕を感じ、スコスコとピストンする。気持ち良い。ブイイイイイイイという音が隣の部屋に聞かれていないか心配だ。あっあっ、と自然と声が出る。

第3位 電マ

手軽さ:★
快感:★★★★★

よくラブホテルに、カラオケのマイクさながらにベッドの枕元にたたずみ、抗菌ビニールがかけられている電マ。
カチッ、ブビイイイイイイイイイ!
大きな電マからは、大きな音がした。手に伝わる振動は、痺れて少し痛いくらいだ。クリトリスに当てる。凄い威力で、手やローターで自慰していた時とは比べ物にならないほどの衝撃。クリに強めに当てると、ものの10秒ほどでイケる素晴らしい振動だ。

第2位 シャワー

手軽さ:★
快感:★★★★

アダルトグッズじゃないやん! だが、筆者にとっては既にアダルトグッズだ。
シャワーの水圧を強くしてクリにかけると、とめどない水圧がクリをノンストップで刺激する。ローターや電マでは体験できない水滴の温かさや刺激も良い。何より、濡れた陰部をすぐに洗えて衛生的に良く、後処理が不要なのが楽である。
そして、シャワーヘッドをこのようなバイブに取り換えて愉しめるグッズも有る。死ぬ前に一度はこのグッズを使ってみたい。

アクアジェット
参考価格:オープン価格

第1位 吸盤付きディルド

手軽さ:★★★
快感:★★★★★

ディル……陰茎型、肌色、いやらしいカリや筋が浮き出た、見るからにヤバイ道具である。それはただの棒であって、振動もしないし自分が動かないといけないスタイルだし、置き場に困る。だが、私は未だにディルド超えをするグッズに出逢ったことが無い。自分でピストンのペースが調節できる膣内に物凄い圧迫感がある、そしてお風呂などの壁に貼り付けて疑似バック・床に貼り付けて疑似騎乗位ができる。私はこれをお風呂の壁に貼り付けたままだ。ゴム製なので、使用後は電動バイブなどと違いお風呂で丸洗いできる。電動音がしないため、辺りが寝静まった使いづらい時間でも使用できる。

あなたが手にしたことのあるアダルトグッズはランクインしていただろうか。
アダルトグッズは、入手するまでは「持っているとヤバイ物」と、罪悪感や羞恥心を感じがちだと思うが、入手してしまえばそれはストレス解消するための、生活の必需品になる。新たな形の商品も続々と発売されて、好奇心を飽かすことが無い。ぜひネットでポチッと購入ボタンを押してみて欲しい。

三尾やよい
Twitter:@mioyayoy841

悪趣味が高じてフリーライター。エロ・グロ・ゲテモノ。アダルト系WEBコラム連載/ニュースメディア翻訳ライター。毎日がFernweh(;-;) 将来の夢はベルリンで引きこもって夜な夜なテクノ鑑賞。