ケースオブピストン

家族に見つかるといけないからバイブを持てない…という女性も、ケース付きなら安心! もちろん気持ちよくなる仕掛けも満載です。

ケース付きのバイブとは驚きました。これ、絶対的に便利です。保管するときに汚れがつかないってすばらしい! なんでコレ、今まで誰も思いつかなかったんでしょ、というグッドアイデアです。さらに保管ポーチが付いているので、誰かに見られてもバイブだとは見破られません

当のバイブは「長ッ!」という第一印象でした。まるで山芋のような細長さ。しかしそのなかに、たくさんのギミックが詰まっています。
ひとつ目はピストン。先端が伸び縮みすることによって奥をズンズン突きます。オススメの使い方は、思いっきり奥まで挿入すること! いきなり突くと痛いのでポルチオに達するまで慎重に進めたらピストンを開始し、根元を強めに掴みます。そうしないと、ピストンの反動でバイブが入口に戻ってしまうのです。手でぐっと押し込むようにすると、効果的なポルチオ刺激が愉しめます。

しかもここでもうひとつの仕掛け、グルグル回転が活きるのです。“カリ”に当たる部分がグルグルと回りながらピストンすることで、まるでスクリューされているような感覚に! いままで感じたことのない、新鮮な快感がもたらされます。
ケース&コントローラ部分のカラーは、白と黒の2種用意されています。

ケースオブピストン
参考価格:5,940円
パッケージ 中身 コスパ 素材 総合
4 4 5 3 4
バイブコレクター 桃子
Twitter:@_momoco_

さまざまなメディアにアダルトグッズに関する情報やそれを使う楽しみ、さらにはセックスライフに関する考えなどを発信している。著書『今夜、コレを試しますOL 桃子のオモチャ日記(ブックマン社) 』 も好評発売中。現在は女性向けwebサイト「messy」やスポーツニッポンでコラムを連載中。