マニアックワールド R10 ホウケイ

ホウケイだからと侮ることなかれ。被った皮の皺が中を掻くようにして刺激してくれる最高の一本。

とにかく見た目がとってもリアル! たぷたぷと皺の寄った皮をかぶって、ピンクの亀頭がちょっぴり顔を出している、「マニアックワールドR10 ホウケイ」。
亀頭はちゃんと尿道口が作られているし、青い筋の太い血管が通っている。握ってみると柔らかい皮がかぶっているのがわかるムニムニとした感触と、芯の硬さ。長さ、太さは日本人の平均よりちょっぴり大きいです。

ちゃんとホウケイを見るのはこれが初めてだったので、ホウケイが勃起した時、ちゃんと反るのかどうかは知らないのですが、これはよく見かけるディルドとは違い、上に反っているのではなく、どちらかというと下に垂れるように反っている。それがまた可愛らしい。

薄いローションを亀頭に垂らして指でならしてみると、まるでホウケイ君がカウパー腺液を出しているように感じられ、本当に本物を手で触っているようになってきます。
人によっては見た目がリアルすぎると思うかもしれないけれど、触れば触るほどまったくの無機質に思えなくなってきます。愛着が湧いてきてビックリしています!

挿入してみると、たぷたぷと皺の寄った皮のヒダヒダ部分が中を絶妙に掻くように刺激して、生身の人のものなら忌み嫌われているこの皮に気持ちよくさせられるのです! ふぐりが付いているので、それが当たると本当に性行為をしているような感覚になるので、これがまた興奮剤になってくれているので、ふぐり、大事です!
吸盤は強力なのでしっかり固定してくれるので、どこに付けてもどんな動きをしてもバッチリの安定感なので、吸盤が取れて萎える、なんて事がありません!!

ホウケイ君は皮を被っているので、洗う時は皮と亀頭の間の溝をしっかり洗わないとそこにローションなどが溜まってしまいます。

マニアックワールド R10 ホウケイ
参考価格:3,240円
パッケージ 中身 コスパ 素材 総合
3 4 4 3 4
原田カナ
原田カナ

小学3年生の時には乳首を弄っていた天性の変態。アダルトグッズが好きな事を恥ずかしいと思っていた私みたいな人に、『好きな物を好きと言っていいんだよ』と全身全霊で伝えるために生きている。