人気AV女優がアダルトグッズの正しい使い方をレクチャーする【オトナのオモチャ相談室】。今回の相談室講師は、2010年のデビューからAV界を席巻し続けたトップランカー・さきっぽこと、初美沙希さん! 4月30日に惜しまれつつの引退を発表している彼女は、最新のアダルトグッズを前に何を思う!? Vol.1では、タマトイズの「ダブルネックローター」を手に乳首責めについて語っていただきました!

ダブルネックローター
メーカー:タマトイズ
参考価格:3,456円

初美沙希さん(以下、初美):はじめまして! ではないんですよね(笑)。

――そうですね。Japan Adult Expo2016のレポートに登場していただいてます。今回は、引退直前に、さきっぽ先生のオトナのオモチャ論を聞かせていただくべく、やって参りました!

初美:でも、私そこまでプライベートではアダルトグッズにこだわりがあるタイプではないんですよね。

――えっ!? そうなんですか。じゃあ、自宅でエッチなことをする時は……。

初美:いえ、電マは持ってるんですよ。メーカーとか全然わかんないんですけど、ドン・キホーテで売ってたやつです。ヘッドが灰色の……よくあるやつ。オナニーはクリ派なので、電マに頼ってますよ。

――超スタンダードなタイプだ(笑)。では、このタマトイズから出ている「ダブルネックローター」みたいなグッズを目にしたことはあまりないのでは?

初美:はっ! すごい。大きい。しかも、まるで魔法のステッキのような……。

――この二股になってる先端……触ってみてください。

初美:!! すごい曲がる……。もしかして、これって乳首に使えたりするんじゃないですか……?

――その通りです。両方の乳首を同時に責められるというなかなかの優れものです。でも、使い方はそれだけではありません。男性・女性問わず、性器に使えるし、アナルにも使えます。

初美:かなりフレキシブル! 電源を入れてみてもいいですか? ……(振動がきている)あ、これ強い。え、めっちゃスゴイじゃないですか。(振動を最大に)なんかもう、壊れそうなくらい激しい!! 怖い!!(笑)

――ローターサイズは小さめなのに、かなり振動強めですよね。振動の強さは6段階、パターンは8パターン。でも、全体的に強めですよね。

初美:最弱でも普通のローターくらいの威力がありますよ! この強さは……絶対にイイと思う。うん、でも私はこれで男性を責めるのをやってみたいですね。アナル……ちん●ん……いや、やっぱり乳首かなぁ。最近、乳首感じる男性多いみたいだし。

――さきっぽ先生は、AV撮影で乳首責めされる時ってどんなグッズを使われてましたか?

初美:挟むタイプのやつとか、吸盤とかで責められた経験はあります。ローターでの乳首責めもあることにはあったんですが、普通のローターを貼り付けて使うみたいな感じだったし。でも、AVの画面でこんなステッキみたいなローターで責められてる姿は、なかなか見物かもしれないですね(笑)。

――戦隊モノとかだったら、さらにハマりそうな気も(笑)。

初美:これ、乳首以外にも使えるんですよね? クリと中の同時責めも全然アリだなぁ。

――アナルとマ●コの二穴責めもできますよ。

初美:2つの性感帯を一気に責められるわけだ! 面白いな~。AVの撮影では、かなり普通のグッズばかり使ってたので新鮮ですね。

――ちなみに、さきっぽ先生の性感帯は?

初美:う~ん……乳首と、アソコと……耳かな。

――耳。「ダブルネックローター」で耳と乳首の同時責めとか……? いける、か?

初美:(笑)。でも、私けっこう耳元の音に弱いんでイイかもしれません。振動と音でエロい気持ちになっちゃうんで。片方のローターで振動音を聞かせてもらいつつ、もう一方は乳首の方を……。

――これだけ曲がるなら、できなくはない! 乳首とアソコも同時に責めちゃえますかね!? これはさすがに無理か!?

初美:あっ! でもホラ、座ればできますよ!!(実演してくれてる)

――でも、すっごいシュールだ!!(笑)

初美:あと、レズプレイにも利用できそうですね。相互責めができそう。片方ずつ乳首にあてて、2人同時に……とか。クリとクリでもいいかもしれない。ほら、1個のジュースを2本のストローで飲む感じの相互プレイ(笑)。いいなぁ、想像が広がりますね!

次回は、さきっぽ先生がプライベート電マの乗り換えを!?
(取材・文・写真=もちづき千代子)

初美沙希
Twitter:@saki_hatsumi

2010年1月に企画女優としてデビュー。2015年よりAVメーカーh.m.pの宣伝部長に就任し、2016年よりh.m.p専属AV女優となった業界でも珍しい叩き上げの経歴を誇るAV女優である。スカパー!アダルト放送大賞2016では四冠受賞の栄誉を勝ち取るも、2017年4月30日をもってのAVからの引退を発表した。引退作品はh.m.pより発売する「引退 初美沙希」。