YUIRA -SHIKORU- サンダー締め

「YUIRA SHIKORU」シリーズの終着駅?3本リングが導くフルタイム

「YUIRA SHIKORU」は3種類あるのですが稲妻模様のサンダー締めです。ルートリング、ティップリングは2本リングですが、サンダー締めは根元、中央先端に3本のリングが内蔵されているとのこと。隙がない……。

やってみます。

フタを開けてローションをたっぷりと塗りたくって挿入に挑戦。
挿入時はやはりきつめなのでルートリングの際に使用したトルネード方式を採用し捻りながら挿入。グッグッグと三段階に締め付けられるのが何となくわかります。
(スプリングマンにバラバラにされたウルフマンの様な圧迫感かも)
締め付けられてしまうような感覚ですがピストン時に解放感を感じる瞬間もありGOOD!
ルートリング、ティップリングの特性を併せ持つサンダー締めですが、喧嘩することもなく上手く中和していますね。
和洋折衷とでもいうのでしょうか、お互いの良さを極限まで引き出しぶつかり続けた60分。
全盛期の四天王プロレスを彷彿とさせる自分磨き。
最後はこの技、PUSHボタンをおして加圧をして刺激しながらのFINISH!!

YUIRA -SHIKORU- サンダー締め
参考価格:1,356円
パッケージ 中身 コスパ 素材 総合
4 4 5 4 4.5
イマケン
イマケン

雨でもシコリ風でもシコリ雪にも夏の暑さにもシコリ、チャーハンを食べたらまたシコる。シコるのは1年でたったの350回程に留める無欲なオトコ、そういうものに私はなりたい。