マジックミラー号海水浴場で見つけた夏休み中の友達同士の男女が「素股マッサージ」体験初めて触れ合うチ〇ポとマ〇コは火が付いて、そのまま生挿入真正中出し!2

「AVは一期一会だ」と考えている私は、同じAVを何度も見るということをあまりしない。そんな私が、思い出せば見てしまって、土日をまるまるオナニーに捧げてしまう時期もあったくらいの、何度もリピートしているAVがある。
マジックミラー号海水浴場で見つけた夏休み中の友達同士の男女が「素股マッサージ」体験初めて触れ合うチ〇ポとマ〇コは火が付いて、そのまま生挿入真正中出し!2」と題されたこのAV。マジックミラー号はもはや伝統芸であり、このAVは「たまたま海に遊びに来ていた男女グループに声をかけて、マッサージ体験をしてもらう」というストーリーだが、女の子たちが順番に男の子と素股からのセックスをするなかで、ひときわ目を惹く女の子が居た。
体も顔も色白で、ちょっとあか抜けない雰囲気だが、持ち前の巨乳でビーチで存在感を放つタイプ。黒髪はゆるくふたつ結びにして、あどけないヒマワリのゴムをしているが、そのふたつ結びは某アイドルグループの●ゆゆとは程遠い、作られた感じのしない自然なふたつ結びだ。
その子のしゃべり方は、舌ったらずで、高いアニメ声でもなく、本当に活舌が悪いサークルの後輩といった感じだ。座る姿勢も、背筋をのばすでもなく、だらんとしている。

キャプチャを見ただけで、「学校のあの子に似てる!」「俺の彼女に似てる!」という声が出てきそうな「敢えて作らない」諸民感が見事である。
服を脱ぐと、Gカップがぼろんと露わになり官能に訴えかけるが、お腹や背中の肉が少しもたついている。喘ぎ声も、高いアニメ声ではなく、合間に低い嗚咽のようなものが入り、とにかく、存在感がリアルなのだ。
こういったマッサージ、”絶対に挿入してはいけない24時系”のAVは、女の子のグダ(ダメダメ、イヤイヤ)がちょっとうざいな、演技っぽいなと感じることが多い。わかりきった場面でのあまりの無意味な拒絶の演技に興ざめしてしまう。しかし彼女はそれをわきまえている感じがして、「マッサージという企画も鼻から信用していない女の子」の演技、という一歩先を行った感じで、仕方ないなぁという緩さ、大らかさを感じさせる。

で、彼女が着用させられていた水着が非常にエロい。
谷間がざっくりと見えるスポーツブラのようなものとショーツで、うっすらと乳首と陰毛の色が見えている。そこに、「健康に効果がある」と謳われるオイルをエステ講師から指示されて垂らすと、乳首や陰毛や、相手の男の子のちんこの色形が、ゆっくり、くっきりと浮かび上がる。それを見て、いやあと照れ笑いする彼女もとても可愛くてエロい。
変態下着好きな自分としては、こんな下着を一人暮らしの部屋用に着てみたいと思った。
早速ネットで検索したが、動画と同じようなものがなっかなか出て来ない。「スケスケ、水着、エステ着、シースルー、白、ビキニ、セクシーランジェリー」と、ありとあらゆる単語と組み合わせで検索したが、私の検索能力ではここまでだった。

どなたか、動画そのまんまの着衣の購入先が分かったら教えて頂きたいくらいだ。

三尾やよい

悪趣味が高じてフリーライター。エロ・グロ・ゲテモノ。アダルト系WEBコラム連載/ニュースメディア翻訳ライター。毎日がFernweh(;-;) 将来の夢はベルリンで引きこもって夜な夜なテクノ鑑賞。