姉妹発育チュ~!

艦をイメージした二穴ホールは肉厚感ある660g。二穴の違いだけでなく、使う角度でも感触が変わるぞ

「姉妹発育チュ~!」は二穴式のハンドホールだ。タマトイズのオナホはオナホ本体だけではくパッケージにも全力なので是非コピーも楽しみたい。パッケージイラストとコピーで何を連想したかは想像にお任せするとして、今回は裏側のオナホカットモデルに記された解説を読んでみよう。「艦のスクリューの様な螺旋構造」「渦巻きに飲み込まれる様な吸引力」「快感が波のように打ち寄せる」といった構造を謳っている。オナホ本来の「女性器の感触を何処まで再現出来るか」という発想に縛られないタマトイズの姿勢に期待が高まる。余談だが、タマトイズは最近では「脊椎動物の骨をイメージしたジョリジョリ感」も発売している。

中身は一般的オナホ同様オナホ本体とローションだ。重量660gの本体はしっかりしたオナホ2個分の重量でずっしりしている。前作の二穴ハンドオナホ「メイド姉妹と始める異世界性活」は340gだったのでかなり肉厚であることが数値でも分かる。また単純な筒ではなく女性が向かい合わせで重なった形がどことなく可愛らしいので◎だ。素材は最近流行の特殊素材ではなくオーソドックスなものだが、匂いやべたつきの少ない扱いやすい素材になっている。

それでは早速挿入してよう。姉妹なので一見どちらがどっちか分かりにくいが、「・」が妹で「・・」が姉だ。挿入口を見て貰えれば意味が分かるはずだ。簡単に言うと妹がキツめの低刺激、しっかり締め付けられるも柔らかい壁面に撫でられる様な感じだ。対して姉が緩めの高刺激でゴリゴリした感触がカリ部分にダイレクトに襲ってくる様な感じだ。660gの重量は握るとややずっしりと来るが、素材のしっかりした感じと相まって肉厚感も感じられる。

二体合体型のハンドホールなので二穴の感触の違いを楽しめるのは勿論だが、穴基準で考えると肉厚が全周で異なり使う向きによってまた違う感触が楽しめる。また肉厚の違いにより手の圧迫感も異なるので二穴という視点だけでなく、色々試して無限の感触のバリエーションを楽しんで欲しいホールだ。

姉妹発育チュ~!
メーカー:タマトイズ
参考価格:3,888円
パッケージ 中身 コスパ 素材 総合
5 4 4 5 4
平野敏明
平野敏明
Twitter:@jokegoods

買う物が無くても時間があればアダルトグッズショップに足を運ぶグッズファン。エアピロー系、ランジェリー、コス、二次元系パッケージが特に好き。PNはこの業界で初めてカメラマンの仕事を始めたとき編集長から頂いた名前。