先日トイズマガジンでレビューされていた「はめドル!!」の新顔「アンズ」ちゃんは豊富なオプションでカスタマイズが楽しめるエアドールだが、今日は「はめドル!!」以外のオプションを使ってカスタマイズしてみたい。

下着

下着は「ラブボディ aki 専用むしゅめ用スポブラ」を装着してみた。「エイカ」を除くメンバーは座ったポーズの為お尻が大きくなるが、aki用はお尻を綺麗に包んで履かせることが出来る。

ちなみにパジャマを着せてみたが、他がピッタリでもお尻は座ったポーズの為、この様に半ケツ状態となる。

にっぷるん、つけぱい

向かって左側だけに「にっぷるん」を貼ってブラを装着してみた。リアルさは未装着の右側と比較して格段に向上する。更にこの記事を執筆中に「にっぷるん3」発売の情報が入ってきた。勃起バージョンで乳首の高さ2倍、また成形色が初代同様肌色となるなど嬉しい知らせだ。

調子に乗って「ラブボディ hina専用ブラジャー型バスト TSUKEPAI 」を付けてみたが、おっぱいの重さを腕が支えられない様子だ。しかしエラストマー製のおっぱいで柔らかさが少しプラスされるので、揉み心地を改善出来る。

オナホール

他社の一般的サイズのオナホを装着してみたが、アンズちゃんはこの様に口が広く作られているので余裕がある。写真の様にオナホに角度を付けやすいので、挿入の時自分の好みに調整出来るのが便利だ。

衣装

そして今回は衣装に「ラブボディ aki 専用制服 AKB風制服」を着せてみた。現在こそオプション豊富な「はめドル!!」だが、第1弾の「エイカ」が登場した時には公式でもこの制服を着せてシリーズがスタートした。2年半前の懐かしい話。

頭隠して尻隠さず。「ラブボディ aki 専用制服 AKB風制服」はスカートが短くパンツが見えてしまった。

今回の記事は一例で、発想を広げれば気軽に色々と楽しめるのがエアドール「はめドル!!」シリーズの醍醐味だ。折角お迎えした娘なのだ、色々カスタマイズして楽しんであげよう。遊んであげることがドールの一番の栄養だ(と勝手に思っているので)。

妹尾好雄
Twitter:@air_tan

21世紀の幕開けと共にドールの世界へ! 今年で15周年(笑)
ドール廃の世界に片足を突っ込みながら日々「うちのこかわいい」とドール写真を撮影する毎日の人。