【オトナのオモチャ相談室】では、毎回人気AV女優にさまざまなアダルトグッズの使用法をレクチャーしてもらっています。今回の講師は蓮実クレアちゃん! Vol.2では、リグレジャパンの「男コーン」のビジュアルに大衝撃を……!?

――さて、続いての商品は……リグレジャパンの「男コーン」です。

蓮実クレアちゃん(以下、蓮実):ぎゃ〜〜〜〜!(笑)

――これは商品名の通り、ずばり”トウモロコシ”をモチーフにしたディルドなんですよ。

蓮実:うわぁ……この見た目、けっこうブツブツ恐怖症の人にとっては……ダメなやつかもしれませんよ……。

――蓮コラとか苦手な人だとちょっと……って感じかもしれませんね(笑)。

蓮実:でも、挿入してイボイボがある感覚は、好きな人は多そうですね。挿れごたえとかどうなのかな〜。けっこう太めですよね。

――そうなんですよ。「シャキッとしたイレごたえ」というキャッチフレーズがありますからね。背筋がピンとなるような刺激が予想されます。とりあえず、触ってみましょうか。シュリンク剥いちゃいますね。

蓮実:男コーンを剥く……(笑)。

――なんか、その語感いいですね(笑)。はい、ではクレア先生、どうぞ触ってみてください!

蓮実:……いやぁ〜〜〜〜〜これ〜〜〜〜〜〜……。

――あっ! 目をつぶってる(笑)。

蓮実:すいません、私ぶっちゃけこういうツブツブ系かなりダメなんですよ。でも、そういうの気にしない人ならいいのかな……。あっ、でも形がけっこうリアル。

――おっ! クレア先生、手の触感だけで「男コーン」の特長を捉えてらっしゃる!

蓮実:亀頭が細くて、カリ首がキュッとなってて、でも根元から太くなるのが……。こういう大きさの男優さんいるし、アリですね。

――なんと。ビジュアルなしの状態だと、実はけっこう高評価!?

蓮実:意外と固くないですよね。柔らかめで痛くはなさそう。

――そうですね。女性に優しく作られているはずですよ。

蓮実:でも、こういうアダルトグッズってやっぱり会社で企画会議とか行われるわけじゃないですか。何をもって「男コーン」でいこうと思ったのか……。

――(爆笑)確かに!

蓮実:なぜ、男性器の部分をツブツブにしようとしたのか……なんか、出来上がるまでの過程がすっごく気になります!

――リグレジャパンは、こういう面白グッズが得意なメーカーなんですよ。「ちんたまパンティ」なんていうチ●コやキン●マ用のパンツを作ってたり……。

蓮実:それ、知ってる!(笑) チ●コとキン●マにかぶせるやつでそね。あぁ〜「男コーン」も納得しました! なるほど、そのメーカーなら作りそう! なぜトウモロコシなのかは、ぜんぜんわかんないけど!(笑)

――でも、AVでもたまに本物の野菜って出てきますよね。クレア先生もやっぱり撮影で使ったことあるんですか?

蓮実:もちろん撮影でしかないですけど……。ミニトマトを何個かアソコに入れて、アクメを感じるたびにトマトが生まれるっていうのをやったことありますよ。

――!!!!!!!!!!!!!!!!!! なんですか、その特殊なプレイは!!!!!!!!!!!!!!!!!!

蓮実:でもね〜その時、生めなかったんですよ、トマト(笑)。私けっこう穴が小さめなんで……。ポコンポコンとは、上手いこといかなかったんですよね。

――確かに入れるのは大丈夫でも、戻すのはなかなか難しいでしょうね。

蓮実:私もガバッと手を使わずには広げられないので、取り出す時は本当に怖かったです。指で掻き出してもらう感じになったんですけど、中で潰れたらトマトがぐちゃあ〜って……イヤじゃないですか。

――膣内に広がっていくトマト……それ凄いイヤ!

蓮実:掻きまわされて撮られてる時に「あ〜あ〜!」って情けない声出してたんですよ。感じてもないのに(笑)。

――うわぁ〜トマトって究極の野菜プレイですね(笑)。

蓮実:で、その後にキュウリとか人参が控えてたんだけど、あまりにもトマトで失敗しちゃったんで「やめとく?」って言われました。でも、それはもう「男コーン」と一緒だから(笑)。ぜんぜん平気で。

――キュウリはツブツブのところをちゃんと取って(笑)。

蓮実:さすがにトウモロコシは出てきませんでしたけどね〜。実際、トウモロコシはサイズ的にも本物を挿入するのは難しいと思うんですよ。

――トウモロコシ、めっちゃ太いですもんね(笑)。

蓮実:あれは出産経験でもないと入りませんって!

――子宮口全開って感じじゃないと……。

蓮実:だから、トウモロコシをちょっとでも試してみたい人には、その代用として「男コーン」は有効ですよね!

――挿入したら、このブツブツがかなり効いてくるんじゃないかと私は睨んでるんですけどね。

蓮実:コンドームでもありますよね。ツブツブがついてるやつ。あれ、私はナカに入れてもぜんぜんわかんないんですよ。でも「男コーン」は絶対わかる自信ある!

――このゴツゴツはさすがに(笑)。

蓮実:で、このツブツブが剥がれたら面白いですよね。本物みたいに。「えぇ〜! ここまで再現する!?」みたいな(笑)。

――それがエロ的に何の効能があるかはわかりませんけど(笑)。あれ? でもクレア先生、なんかずっと触ってませんか?

蓮実:あれ? いつの間にか慣れてきちゃったのかな。ずっと触ってるとわりと平気になりますね、これ。

――触り続けると愛着が沸く「男コーン」(笑)。

蓮実:これ、粒の一つ一つが本当にリアルなんですよね。潰れてるのがあったり、根元の部分もまさにトウモロコシって感じで。

――これ、今後も別の野菜をリアルに再現してみて欲しいかも。

蓮実:それ面白いですね。あ〜、なんか「男コーン」使った人のレビューとかないですかね。私、それを参考にしたい。このインタビューを見た人に試して欲しい。だって、「男コーン」のビジュアルがかなり目立つんで、AVの現場には絶対出てこないと思うんですよ。

――そうですね。プライベートで試すしかないですよね。

蓮実:だから、ぜひ皆さん! 「男コーン」を使ってその魅力を私にプレゼンしてください!

――それを見て、クレア先生は購入をご検討くださる、と(笑)。レビューが楽しみですね!

蓮実クレア
Twitter:@kurea_hasumi

2012年9月、美専属でAVデビュー。現在はセクシーJのメンバー(会員番号16番)としても活動中。趣味はゲーム・マンガ・ニコ生・読書で、聖飢魔II の熱狂的信者(大ファン)としても有名である。