「国民総セックスレス時代」が叫ばれる現代の日本から、失われつつある性欲と気力。これに危機感をおぼえたトイズマガジン編集部は性のプロフェッショナルを迎えてお話を伺う「性欲アップ講座」を開設しました。
今回ご教授いただくのは、愛と性の占い師 雪猫さん。最終回となる第4回では、雪猫さん自身のセックス観についてお話いただきたいと思います。

――2013年から「愛と性の占い師」として活動されていた雪猫さんですが、最近になって少し情勢が変わってきたとか?

愛と性の占い師 雪猫さん(以下、雪猫):そうなんです。「エロチカジャポネスクカード」を作ってからは、置いてくださるお店とのお付き合いをしていく中で、ショップの店員さんが、一般の方にアダルトの魅力を最前線で伝えていく厳しさを目の当たりにするようになったんですよ。

――なるほど。今まで、雪猫さんの占いのやり方を受け入れてくれる場所にいた分だけカルチャーショックのような?

雪猫:やっぱり偏見とは戦わなくてはいけないという意識が強まりましたね。私もツイッターでけっこう来るんですよ、クソリプが。セックスだの避妊のことだの子どもを作る作らないだの「占い師のくせに何言ってるんだ!」みたいな。

――酷い! それは確かにクソリプ!

雪猫:占い師という仕事自体への偏見、それに加えて「セックス」に対する偏見ですね。ツイッターで議論をふっかけてくる人もいるんですよ。でも、そういう人の面倒まではハッキリ言って見きれない。大事にしたいのは、やっぱり「雪猫になら話せる」と思ってくださる方たち。そう思って会いに来たりアクセスしてくれる人たちのために、今は広く占いの場を開いている状態ですね。

――FC2の番組でも相談を受けてますよね。

雪猫:雪猫チャンネル」ですね。スカイプでお話することもありますよ。それにしても最近は、不倫関連の悩み相談が増えましたね。世間でもいろいろ話題になってますけど、一般の方にも多くなってきてます。

――やっぱり、その手の占い相談って多いんですね!

雪猫:個人的には、もっとみんなフリーにできればいいのになぁと思うんですけどね。先日、松本人志さんが「夫婦はセックスレスになってからが本物」という発言をされていて、セックスしない関係ってやっぱりアリだと思ったんですよ。夫婦だからってそこまでセックスにこだわる必要はないというか。

――確かに、私も既婚友人からよく相談されるんですけど、ないならないでも成り立つ関係なら、それでいいような気がする今日この頃です。

雪猫:一生この人とセックスしますって夫婦もありだし、何も起きない夫婦もありですよ。ただ、法律で言うと夫婦以外でセックスをするのは「悪」。離婚理由になるし判決も出てるってなると……それ、変えてもらえないですかね?って思います(笑)。

――完全なるフリーセックス推奨発言!(笑)

雪猫:もっとフリーでいいと思うのが本音です。今は特にそうですが、結局昔から「配偶者以外の人とセックスして、そこから生まれてくる人間関係」の悩みって尽きないんですよ。

――それも結局、日本の法律がそうさせてる部分って大きいかもしれませんね。

雪猫:法律婚の日本独自の不自由さについては、誰もがそう思ってるはずなのに口にしないのが謎だなぁと思います。こうしたいってもっと声高に言えばいいのに……法律なんて人間が作るものなんだし。

――(笑)。まあ、やっぱりみんな周囲には誠実だと思われたいんですよ。

雪猫:嫁には欲情しない、それなら外でする! って考えが、なんでダメなのかわからないんです。占い師になる前からそれは思ってました。自由にオープンにした方が人間は絶対幸せになれますから。

――とことんフリーセックス推しの雪猫さん(笑)。

雪猫:ただ、それはやっぱり自分のことをわかっていない未熟者がやろうとしても無理なんです。成熟した大人同士の関係がベースにないと、良いセックスは生まれないんですよ。

――おお。なるほど、自分の性質や性癖を理解してないうちは、フリーセックスすると大やけどするぞ、と。

雪猫:フリーなセックスができるポテンシャルを秘めているなら、それを発揮する場所を探してみて欲しいですね。私がその一歩目に踏み出す窓口になればと、常々思ってるんです。

――そうですね。雪猫さんのセックス観を聞くと、どんな性の悩みも受け入れてくれそうな気がします。

雪猫:なので私に話す時は、狭い枠組みで考えずに何でも打ち明けて欲しいですね。目に見えている絵をリーディングするタロット占いは、本当の自分を見つけるのに最適だと思います。アダルト系のイベントにも随時出展してるので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

――ありがとうございました。

愛と性の占い師・雪猫
Twitter:@yukineko_tarot

京都祇園・新宿歌舞伎町で長年勤めた「夜の仕事」のキャリアを基に2011年夏より恋愛心理タロット鑑定士としてプロ活動開始。タロットカードをはじめとする占いスキルを操りながら、相談者の潜在意識と、今後の可能性にアプローチしている。制作監修したオリジナルデッキ「エロチカジャポネスクタロット」発売中。