9月2日深夜から3日早朝にかけて、東京・新宿ロフトにて開催されたのは今回で第9回目となるほどに大人気を博すクラブイベント「アニクラTMA」です。こちらは、アニパロ系AVで名を馳せるAVメーカー「TMA」が主催するイベントで、DJたちは、アニソン系やJ-POP系などを流す人気DJたちを揃えたクラブパーティー! ちょっと違うところは、アニパロ作品中に登場するコスプレ姿のAV女優たちが勢ぞろいして、フロアブースで大接近できる握手会や撮影会、トークイベントなどを開催するのです。

すでにDJたちがリアで大音量アニソンを流すスタート前のフロア。見渡してみると、まず発見したのは、あず希ちゃんとゆーりまんこと浅田結梨ちゃん。今回は、「けものフレ●ズ」のパロディAVコスなので、動物キャラになっております。ちなみにイベントサブタイトルになっている「新宿歌舞伎町のパクリパークへ!!」も同AVのキャッチなのです。

左があず希ちゃんで、右が浅田結梨ちゃん!

TMAブースからきみと歩実ちゃんが、「麻里梨夏ちゃんが可愛すぎるから撮って!」とマネージャーのように声をかけてきて(笑)、はい、ポーズ。

うっとり表情で麻里梨夏ちゃん(右)を見つめるきみと歩実ちゃん(左)

ほかにも大人のデパートエムズがブースで「ローションボールすくい」をやっていたり、TMAに負けじとアニコス系AVを出している最強属性ブースが出店して、コスプレ姿の女優ちゃんと同メーカーのコンピューター園田/CP田園が、商品を揃えて準備万端!

「大人のデパートエムズ」女子広報(左)と一般人コスプレイヤーがお手伝い参加!

左からあやね遥菜ちゃん、舞園ひなちゃん、涼海みさちゃん、。そしてコンピューター園田/CP田園

そして深夜0時過ぎにアニクラTMAイベント開会式からスタート! MCはこちらのイベントはもちろん、TMAの作品ではお馴染みのゴローさんと、最初からずっと(途中、プライベート参加有り笑)のかさいあみちゃん。そして呼び込まれたコスプレ姿の美少女たち。

左・ゴローさん、右・かさいあみちゃん

左からきみと歩実ちゃん、あず希ちゃん、浅田結梨ちゃん、麻里梨夏ちゃん、大島薫くん、あやね遥菜ちゃん、舞園ひなちゃん、涼海みさちゃん

そして、「大物シークレットゲスト」としてステージ上に呼び込まれたのは、昨年の同イベントをもってAV女優を引退したみづなれいちゃんが登壇。
「私は、アニクラTMA終身名誉総監督なのですが、実際に動く『アニクラTMA総監督』の座をかさいあみちゃんに渡しにきました」とその場でたすきを贈呈。湧き上がる大歓声。この2人のコンビは、本当にいつでも盛り上がります。

みづなれいちゃん登壇!

かさいあみちゃんに贈呈。

クラブスペースでのDJたちがアゲアゲ状態で乗りまくるころになると、各ブースも一斉にスタート!

会場内の長蛇の列の先には、バニーガール姿になった愛原れのちゃんと大森玲菜ちゃんが、テキーラガールになって、ファンたちに一気を振る舞う大サービス! ちなみにお酒が弱くてダメだけど、「女の子に飲ませてもらいたい」という人はお水だそうです(笑)。

左・愛原れのちゃん、右・大森玲菜ちゃん。

そして大注目だったブースがこちらのVRデモンストレーションブース

VRカメラが用意されて、ゴーグルとヘッドホンを装着したファンが、目の前で女の子に接近してもらったり、囁いたもらったりするのです。麻里梨夏ちゃんの甘い誘惑プレイを受けたファンはヘッドホンを装着しているので、大声とは思わずに、「ウォーーー!」とか、「すげぇ!」とか絶叫してました(笑)。どんな映像になっているのかは、外モニタで映されているから、俺もしたいと列をなしてましたねぇ。

同ブースには、側溝に入った状態で上を眺める形の「側溝VR」が用意されており、ソファに寝転んだ状態で、ゴーグル越しにニヤニヤしているファンがおりました(笑)。

DJの合間にステージに登場した大島薫くんは、自身がプロデュースしている、「男の人でもきれるセクシーランジェリーやコスチューム」の宣伝タイム。「ボク自身が体が大きくてセクシーな下着とか困ったので、需要があるなと思いつきました」とのこと。ファンをステージに呼び込み、実際に着用できる証明をしておりました。

トークブースに登場したあず希ちゃんとゆーりまんは、「お絵かき対決」をスタート。あず希ちゃんはスタートするないなや、「この対決で、私が負ける要素はないでしょ!」と言い切る。オタク大好きな左利きという萌え属性の塊なあず希ちゃんは、実際にイラストはもちろん、マンガも描いたりするのです。どちらも、「可愛いエロのみ」だそうですが(笑)。実際にお題「女の子のオナニー」で2枚に渡り描いたイラストは、一部モザイクが必要なほどに丁寧に書き上げました。ちなみにどこかでマンガ連載募集中だそうですので、関係者の方々、ご検討くださいませ。

対するゆーりまんも「元メイド喫茶で働いていたからイラストは自信がある!」と言いながら描いたのですが、可愛らしいけれどクオリティでは差が歴然! お題「メイド喫茶」のイラストでとどめ。罰ゲームとして、「みんなの見ている前で、おっぱいを揉まれる」羞恥プレイをされちゃったゆーりまん。まんざらじゃなさそうな表情してます(笑)。

イラスト描き中

あず希ちゃんの可愛らしい「オナニーする女の子」イラスト

可愛いんだけど、微妙な子どもっぽいイラストを披露したゆーりまん

あず希作・メイド喫茶

ゆーりまん(左)のおっぱいを情け容赦なく揉みまくるあず希ちゃん。

スタートから爆音鳴り響き、各ブースからも嬌声歓声だけでなく、野太い男の悲鳴などが聞こえるなど、時間を忘れて大盛り上がりだった「アニクラTMA」。来年もこの時期に開催されることでしょう。
コスプレというと可愛いだけになりがちなのですが、アニクラTMAに登場したコスプレは、どの子もエッチな雰囲気たっぷりで、ファンたちもずっとニコニコ顔。アニソンDJをずっと楽しむ人たちはずっと踊り続けているし、誰もが満足できるクラブイベントでした。

まだまだ続くアニクラTMAコスプレ娘たち

テキーラガールをしていた手塚あかりちゃん(写真上・右)、新條希ちゃん(写真上・右)と、愛原れのちゃん(写真下・右)&大森玲菜ちゃん(写真上・左)は、Girls Bar Viviで働いておりますので、お店に行けば会えるかも!?

麻里梨夏ちゃん(写真上)ときみと歩実ちゃん(写真下)に撮影タイム中に横で控えているところを接近目線ショットをしてもらいました。

アニクラTMA名誉監督に就任したかさいあみちゃん。目のカラコンの色が違うのがいい感じ。

最強属性ブースの3人の姿が、いかにエロいかを見てもらいましょう! 左から涼海みさちゃん、舞園ひなちゃん、あやね遥菜ちゃんです。

「プライベートで遊びにきちゃいました!」とばったり遭遇したのは七菜原ココちゃん。アニクラTMAはプライベートで遊びにきちゃうAV女優もいたりするので、発表されている人以外にも期待できちゃうのです。
(取材・文・写真=麻雅庵)